得体のしれない手紙

スポンサーリンク

今朝もダンナの出勤が少し遅かったのでゴミを出し
郵便受けをチェックすると、郵便とともに中に1枚の小さな紙が。

一通りの家事が終わってから確認すると

「居住確認のお願い  ○○●●様」

○○はうちの苗字だけど、●●という名前には
心当たりがない・・・

ダンナが帰るのを待って、たずねてみると
驚いた様子で

「これは別れた女房の方に行った息子だ」

「だけどおかしい、親権も無いし
向こうの姓を名乗っている」

「そもそも俺はあっちの住所を知らないし
ここ(マンション)は離婚した後に買ったから
向こうだって住所を知らないはずだ。
離婚以来、連絡も全く取ってない」

じゃあ、この郵便は誰がなぜ、この住所に
一度も来たことのないダンナの息子宛に
送ってきたのか?

現物の郵便を見ていないから何とも言えないけど
ダンナが今度、郵便局に連絡を取って話を聞くという。

一体何なんだろう。なんだかスッキリしない・・・
 

—————————————————————-
スポンサードリンク

—————————————————————-

2社のランキングに参加中です
↓どれかをクリックしていただけると励みになります ↓

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

タイトルとURLをコピーしました