元夫の的外れ過ぎるアドバイス

スポンサーリンク

 

いろいろな事が予定より遅れています。

何もかも、上手くいく時といかない時があるものです。

仕事を完全に辞めるまでは、それなりに時間を有効に使えていたと思っていたのに

週末あたりから、どうも思うように物事が運ばなくなってきました。

気合を入れ直さなければ…

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

原因不明の足の浮腫で入院することになった元夫から

遠回しに入院準備を手伝って欲しそうなメッセージが

もうほとんど使っていないSNSに届いてから、数日経ちました。

 

最初に来たメッセージに対しては、できるだけ遠回しに

「こちらも失業したばかりで大変だから何もできない」

というような雰囲気を匂わせて返事を送り返しましたが

 

週明けにまた、そのSNSに元夫のメッセージが届いているのに気がついて

溜息が漏れました。

 

細かいことがごちゃごちゃと書いてありましたが、要約すると

「無理しないで生活保護でも受けろ」

と言う内容でした。

 

何をどう受け取ったらこういう返事が返ってくるのか

さっぱり理解できないのですが

 

そもそも私は生活保護を受けるほどまでは、生活に困っていないのです。

もしかしたら遠い将来にそういう事態になる可能性が

全くのゼロだとは言いません。

 

だけど現時点では貯金もいくらかはあるし、まだまだ働ける年齢だし、

一応副業の収入もあるし、申請したって通るような状態ではないはずです。

 

それに札幌市だと、単身者の生活保護費は冬で120,000円台で

それ以外の季節では100,000円台。

確かに保険や年金は払わなくていいし、病院や交通機関もタダになるけれど…

 

それと引き換えに、役所から弟達に

「お姉さんが生活保護を申請していますが、弟さんから援助はできませんか?」

みたいな電話が行ってしまったら、恥ずかしすぎて二度と顔を合わせられません。

 

でもこれだけ生活保護の実態を知らないと言う事は、本人は現時点では

生活保護を受けるほど困っている訳でもないのでしょう。

それだけは少し安心しましたが

 

札幌市ホームページの、生活保護の支給額が書かれた所のURLと共に

「そういう話は迷惑だから」

と送り返しました。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

私が用意した光熱費を、浮気相手の息子の入学祝いに使った夫。未払い通知がきて怒り心頭/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】え? 旅行に来て他の女の話するの? 元夫と行った一度きりの日帰り旅行トラブル続出/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました