その引越しは罠

スポンサーリンク

今朝、義母からダンナに電話があった。
そのとき洗濯と食器の洗い物をしていたので 
聞き耳を立ててたら

「同居はしない」を連呼するダンナ。

ちょ・・・ちょっと待て・・・同居話が出てるのか・・・
状況から言って、あり得る話ではあったけど・・・

義母は悪気はなくとも「二等兵を絞る軍曹キャラ」なので
同居はできないよ・・・!?

その場は何とか収まったようで電話を切ったけど
昼になってまた電話。

ダンナにどんな電話だったか聞くと

「お袋が自分が住んでるマンションを売って施設に入ろうとしてる」

とのこと。

(あれ?お母さんのマンションも抵当に入れてなかったっけ?)
と思ったけど、そのことには触れず、話を聞いていると

「それでお袋が住んでるマンションに
俺たちが入って、今のマンションは売るということだ」

えっ!
ええ~っ!?

一見良い話のように見えるけど、これはだ・・・

義母のマンションは義兄のマンションとは目と鼻の先。徒歩0分。

今までは距離があるということで、あまり行き来はしてなかったけど
 この距離になったら、どうしても付き合いは増える。

そして負い目を背負う以上
こちらが義母の施設に行くことも、義母が家に訪ねてくるのも
しょっちゅうなのは目に見えてる。

仏壇が義母のマンションにある以上
私が仏壇の管理をして、盆暮れ正月になったら
私が中心になって、年中行事をしなければならなくなる。 

今、実質週休1日あるか無いかなのに、それはきついし
絶対義母の気に入らない事が出てきて
ブツブツ文句を言われるのは明らかだ。

毎日家にいる義母は、毎日全部の部屋を
床も含めて拭き掃除するくらい手を掛けている。
元々掃除は苦手だけど、今の仕事をしながら
そんなのは絶対無理。

猫の話は出てないけど、義母は猫が大嫌いなので
自分が清潔にして守ってきた マンションに
猫が来るのは嫌だろうし、処分しろと言われるかもしれない。

なんだか・・・いろいろ私が関与できないところで
話が動いてきて、 どうしたらいいのか・・・

借金もそうだけど、私には相談なく
いつも後でどうにもならなくなってから
人を巻き込んで来る
んだよね・・・

よりによって、貯金がごっそり減ってからこうなるとは。

一通り話が終わった後、呆然として突っ立ってる私に

「そういうわけだから
もう部屋から出て行ってくれ」

と、ひときわぞんざいに、煩わしそうに言い
手元のゲームを再開するダンナ。

その言葉を聞いて、姿を見て、怒りが沸いてきた。

今だって生活費を私が多く出しているのも
夫婦の情として、そうしないとダンナが大変だろうからと思ってのことだ。

家事だって特に手伝ってもらってるわけでなし
普段からいい加減に扱われているのが感じられて
悲しかったし、悲しくなくなってからは嫌気が差していた。

そもそもダンナが3年も4年も「高校生のバイトだって
もっと稼ぐ子がいるくらい」というような収入で
副業も何も努力をしない
から、こうなっているんだよ?
わかってる?

今後出される条件によっては、離婚が具体的になってくるかもしれない。
猫には狭い思いをさせることになるかもしれないけど。 

—————————————————————-
スポンサードリンク

—————————————————————-

2社のランキングに参加中です
↓どれかをクリックしていただけると励みになります ↓

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

タイトルとURLをコピーしました