義姉の眼が…

スポンサーリンク

日曜日、ダンナと2人で義母のところに行くと
義兄だけで義姉(義兄の奥さん)がいませんでした。

どうしてもパートを抜けられず、来れないとのこと。

その時は「そうか」と気にも留めなかったのですが
続けて義母が

「くるぴたさん、あのね、義姉さんね、大変なことになっちゃって・・・

なんか両目とも緑内障が進んで、手術もできないって・・・」

一瞬、頭の中が真っ白になりました。

義姉は数年前から眼科に通院。

進行を抑える薬をずっと飲んでいたけど
どうも様子がおかしいので、医師に相談したら
別の大きな病院に行くように言われたそうで。

その後、大学病院で再検査をしたところ
両目とも手遅れで手術もできない段階だったとか。

ご存知の方も大勢いると思いますが
緑内障は徐々に視野が欠けて狭まり
悪化すれば失明する病気です。

義姉は穏やかで、口うるさい義母のことも
ハイハイと面倒を見てくれていた人。

まだ50代前半なのに、片目ならまだしも両目が・・・

まさか、という気持ちでいっぱいです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定です。

 

タイトルとURLをコピーしました