年々落ちていくもの

スポンサーリンク
昨日の続き。

ダンナの舌は郷土料理のみならず
さまざまな料理を拒絶します。

天ぷらも煮魚も嫌いだし、含め煮などの普通の煮物や

ヒジキもおからも食べません。

まだまだ書ききれないのですが
こうした普通の料理をずっと作らないでいると
気付かぬうちに腕がガクッと落ちますね。
 
元々料理上手でもなく、普通の腕しかなかったのに
 
調理の行程は忘れないものの、微妙な味付けを
さっと出来なかったり。揚げ物の加減も忘れ気味・・・

そんなダンナが好きな味・・・それは塩コショウ。

いや、美味しいですよ?塩コショウ。
でも、いつもいつも塩とコショウじゃ
淡白すぎて、飽きるんじゃああああああ‼ 

「ダンナがいない朝昼食に作ればいい」と思われるかもしれませんが
この財布のヒモを締めたい日々の中で
自分一人のための食費が余計にかさむのには抵抗があります。

1人暮らしになったら、好きなものを食べられるし
材料の使い回し、使い切りがやりやすくなるだろうな・・・と思いつつ
今日も豚肉を塩コショウで焼いてます。

ところで明日は義母のところに行く予定。
ちょっと気が重い・・・ 

 

—————————————————————-
スポンサードリンク

—————————————————————-

2社のランキングに参加中です
↓どれかをクリックしていただけると励みになります ↓

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

タイトルとURLをコピーしました