気が付けば冷蔵庫も胃も空に

スポンサーリンク

仕事の手を休めて何かを食べようと思い立ち、台所に行ったら・・・

なーんにもありゃしません。

猫の餌しかない我が家です。

そういえばこっちに来てすぐに買い出しに行って
その後約1週間、買物に行っていなかった・・・

前は・・・ダンナは好き嫌いが多く、且つ気分屋で
夕食を作っておいても、気に入らないメニューだと
作り直しさせられることが、しばしばありました。

だから常にメインメニューはジャンルが被らないものを
2通り作れるように材料を用意。

それでも気に入らない時のために
塩辛や佃煮や漬物なども常に5種類以上冷蔵庫に入っていたし
カップ麺やお菓子なども切らさないようにしていました。

それらは順々に古くなって賞味期限が迫るし
ダンナは気に入った分しか食べないので
「自分で消費しないと」と、変に焦ったり・・・

それが今や1人になって、手元にあるものでちゃちゃっと
適当に作れば食事の支度はOK。

気を遣って献立を考えなくていい楽チンさを
存分に味わってました。

材料を残さず順々に消化していけるのも
変に達成感があったし。

カップやインスタントは意外と高くつくからと
何もストックしていませんでした。

それで気が付いたら、手元にある食料を
食べつくし ていたわけです。

確か、昨夜一瞬

「あ、これで料理の材料ほとんどないな」

とチラッとは思ったのです。

でも一晩寝て、今朝残っていたケロッグのチョコクリスピーに
牛乳をかけてザクザク食べてるうちに
すっかり忘れてしまった・・・

よりによって仕事の密度が詰まって
忙しくなってから気づくとは。

情けないけど今から財布握って
何か買ってきます。 
 

—————————————————————-
スポンサードリンク

—————————————————————-

2社のランキングに参加中です
↓どれかをクリックしていただけると励みになります ↓

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

タイトルとURLをコピーしました