割り切りやすくなった気持ち

スポンサーリンク

親族会議では、ショックを受けたけれど
時間が経つにつれて、落ち着いてきたら
少しスッキリしてきました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 

ダンナが独りになっても
即困るほど経済的に不足してないのは
結果的に良かったと思っています。

経済的に困窮していたら、別れてもどこか
可哀想になる気持ちや罪悪感が
心のどこかに残ったような気がします。

ダンナの収入はただ一人暮らしするだけなら十分だし
借金に関しても、大きく金額が下がったので
いざとなれば義母が助けるでしょう。

あとは、急がないけれど
ダンナともう一度コンタクトを取れるようにして
離婚話に持っていけるようにしなければ。

義姉がダンナに携帯の番号を教えたのか
どうかはわからない。

ダンナからの電話が一切ないのは
教えてもらっていないのか
単にプライドが邪魔しているだけなのか・・・

でもわざわざ番号を教えたくはないし
実際に会うのもまた勇気が要ります。

今度、旦那専用のメールアドレスを取得して
メールを送ってみたほうがいいかな・・・

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。4日に更新しました。

心の底から結婚したことを後悔。夫が泥酔した挙句、実家で「信じられない失態」を/くるぴた
皆様こんにちは、『ぼっちシニアの幸せ探し貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】「本当に大事にされてる?」同棲中の私に母が一言。浮気夫の正体を見抜いた理由は... 私の母は70歳の時、膵臓がんで亡くなりました...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました