「治っても無理じゃないかな」

スポンサーリンク

 

今日は整形外科でリハビリを受けてきました。

家を出たのが、朝7時。

クリニックに着いたのが7時30分。

病院前にはもう人集りが出来ています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

ほとんどが70代後半から80代と思しき人で、患者さん同士で

和やかに歓談しています。

 

中には折り畳みの椅子を持ってきて、座っている人もいました。

ちなみに受診の受付開始は、7時40分から。

 

10分程の待ち時間ですが、途中で場がざわざわし始めました。

皆一斉に一方向を向いて、赤い車がどうのこうのと、しきりに話しています。

 

誰かが指差す先を見ると、50mほど先の交差点で

車同士の接触事故が起こっていました。

 

まあ、そんなこんなで受付が始まり、実際にリハビリを受けるまでの待ち時間は

2時間程度だったでしょうか。

初診で4時間以上待ったのに比べれば、チョロいものです。

 

本格的なリハビリの前に、いったん名前を呼ばれて

低周波治療機の施術を受けました。

身体に電気が流れてピリピリしたり、筋肉が勝手にピクピク動いたりするアレです。

 

そういえば仕事を辞めてから、痛くて右上半身をほとんど動かしていません。

固まった筋肉がほぐれて、なかなか心地よかったです。

 

そこからまた少し待ったあと療法士さんが来て、本格的なリハビリが始まりました。

前の病院に比べると、横になって行う方法が多かったです。

 

前は腕を回すような運動が多かったのですが、こちらは関節を動かすよりも

マッサージが中心で、痛みも少なかったのでホッとしました。

 

リハビリが終わった後、処置室に移動して待っていると

先生が来て、リハビリ中の様子について尋ねられたのですが

とくに問題は無さそうとのこと。

 

ここで、次に診てもらったら、聞こうと思っていたことを聞いてみました。

 

1つはコロナワクチンを打っても大丈夫か。

そしてもう1つは、治ったら重い物を持ったり

腕を早く動かすような仕事をしてもいいか。

 

すると、ワクチンの方は問題ないとのことでしたが…

重い物に関して、先生は軽く眉間に皺を寄せながら、ひと言

 

「いや…そういうのは治っても無理じゃないかな」

 

え…

 

何というか、自分の中では、リハビリ等をすればいずれ全快して

前のように肩の痛みが無くなり、制限なく自由に腕を動かせるようになるものだと

勝手に思い込んでいたのです。

でもそうじゃ無かった…

完治することを前提に描いていた将来設計が、一瞬で崩れた瞬間です。

 

その後、先生は忙しげに診察室に戻って行きました。

私は再び待合室に戻って、会計を待ちながら、これからどうしたらいいか

考えたけれど、答えは出ませんでした。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

仕事も家事も全部私!? 生活費の折半を夫に頼んだら...返された一言で芽生えた「ある決心」/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】夫の不倫相手が私のブログを監視!? 明らかに意識した内容をネットで発信する不気味/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました