奈良の鹿と宮島の鹿の差にショックを受ける

スポンサーリンク

今日も半日働いてきました。

何とか無事にやることをこなして

家で一息ついています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援いただきましてありがとうございます


スポンサーリンク

 

やせ細った宮島の鹿。

最近、YouTubeのショート動画で

たまたま奈良の鹿が

人間と一緒に雨宿りをしている

動画が良かったので

何度か奈良の鹿の動画を見ていました。

 

そうすると、関連動画が表示

されてくるので、また見ていたら

宮島の鹿の動画が表示されたのです。

それまで見ていた奈良の鹿たちは

しっかりした体形で毛艶も良く

幸せそう。

 

なのに宮島の鹿は毛艶はガサガサで

痩せ細っています。

 

動画にもあるけれど、地元の行政が

宮島の鹿を野生動物に指定したのだそう。

 

15年前からは観光客が煎餅を

与えたりしないように、また

一般人からの餌やりも自粛するように

行政から『お願い』が

出されたそうです。

 

行政側の理由としては

『シカは元々森林の中でさまざまな植物を食べており,市街地への誘導による事故や被害防止の観点から,餌やりを禁止し,シバ草地などの造成もしないこととしています。』

 

だそうですが、そこまでしなければ

いけないものなのでしょうか。

 

よそと比べて鹿があんな状態に

なっているのに、おかしいと

思わないのでしょうか。

 

鹿は神様の使いとされているのに

こんな扱いをしていたら

御利益が無くなりそうです。

 

個人的にはこの状態が解消されるまで

この地域には絶対ふるさと納税

しないと決めました。

 

一般の市民の人達は悪くないのですが

行政がろくな使い方を

しそうにないので…

 

血税ですから、ちゃんと良い施策を

しているところに納税したいです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1土曜日の夜8時台に更新予定です。

最新版は2月3日に更新されました。

夫の財布から漂う貧乏オーラ! ボロボロになっても同じ財布を使い続けるのはなぜ?/くるぴた
皆様こんにちは、『ぼっちシニアの幸せ探し貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました