またまたコロナワクチン接種の日取りが変更される

スポンサーリンク

 

昨日、また仕事から帰った後のくつろぎタイムに、S木さんから電話がありました。

 

「どうも〜、S木です〜。

今、家?

しゃべってて大丈夫?」

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


 


 

 

また仕事絡みで何かあったのか…と身構えていると、S木さんが言ったのは

 

「あのね、ワクチンの注射、少し早くなってもいい?

16日なんだけど」

 

でした。

 

病院の清掃の枠で予約していた、休日担当のパートさんが

少しでも早く打ちたいと個人でもワクチンの申し込みをしていたら

病院よりも先に予約が取れたとのこと。

それで、空いた御鉢が回ってきたという感じです。

 

せっかく順番が回ってきたのなら受けなければ勿体ないと

すぐ了承しようと思ったのですが…

ふと気付いたことがあり、カレンダーを見ると、やっぱり。

 

「あの、16日って、私、残業なんですけど…」

 

「あっ、それね。

残業の途中で病院の方から順番が来たって言われたら、その時だけ仕事抜けて

注射して、終わったらまた仕事に戻ればいいから」

 

ええ〜…?

忙しないというか、何というか。

めちゃくちゃ汗だくの状態で接種を受けることになりそうで、複雑な気分です。

1回目なので、打った後に具合が悪くなる心配は無いとは思いますが…

 

それにしても、同世代の東京の知人は、もう2回目のワクチンの接種を

済ませた人も多いのに、札幌市ではまだ65歳以上でないと

順番が回って来ません。

 

医療関係も小さい施設だと、まだワクチンが確保できないとも聞いてます。

(S木さんの娘さん・談)

 

現状で「まん延防止等重点措置」が出ている区域なのに、対策が遅れていて

この先大丈夫なのか、ちょっと不安です。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 

『毎日が発見ネット』の体験談コーナーで、連載中です。

お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

冴えない夫にネット限定のモテ期到来!? 某掲示板で浮気相手と公開ラブラブ交換日記!/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人〝くるぴた〟です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 前回の記事:夫の「ダサ派手ファッション」にげんなり。怒ると物に当たることにも慣れてしまって.../くるぴた 私が北海道へ渡り、元夫のマン...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました