2020年10月の収入と貯金額とエリザベスカラーの弊害

スポンサーリンク

 

●収入

清掃パートの給料:132,434円(交通費込)

在宅ワーク:23,364円

_______________

計155,798円

※ネット収入で家賃を賄いました。

●貯金した額:-50,000円
●貯金残高:2,530,000円

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


スポンサーリンク




 


 

10月分の収支です。

 

10月は病院のパートを掛け持ちしたので、9月より給料が高くなりました。

在宅ワークは現状維持。

 

3万円ほどの増収なので、本来ならしっかり黒字になるはずだったのですが…

動物病院での手術や通院で出費がかさみ、5万円の赤字になってしまいました。

 

ペットの病気での出費は仕方がないと思っています。

猫自身が一番辛い目に遭っているし、もっと早期に見つけられなかった自分が情けないし…

 

抜糸が終わるまでは抗がん剤の投与が始まらないので、薬代がいくら位になるか

まだ分からないけれど、手術代ほどではないでしょう。

大人しく薬を飲んでくれるといいのですが。

 

ところで、エリザベスカラーを着けてから、困っていることがあります。

 

今回は病院できつめに着けてもらったので、服のように脱いだりせずに済んでいるのですが…

カラーのせいで、自力で餌を食べられなくなってしまったのです。

 

そこまできつく装着してなければ、エリザベスカラーの開きに余裕があって

エサを食べられるようなのですが…

 

うちの場合、カラーがすぼまっていて、猫の口が皿に届かない状態なのです。

そのため猫が餌を欲しがったら、手で餌を口まで持って行って食べさせています。

 

うちの猫は一度にたくさん餌を食べるというよりは、少しずつ何度でも食べるので

かなり時間を取られるのです。

ちょっとした介護のような状態になっていて、そのたび家事や在宅ワークを中断することに。

 

それでも普通に食べられない本人の方が、不便な思いをしているのは分かるので

何か食べたそうにしたら、すぐに何か見繕って与えるようにしています。

 

それより困るのが、猫がエリザベスカラーを着けた状態で、脚に纏わりついてくること。

プラスチックのカラーが冷たいのはまだしも、カラーの平たい面の部分ではなく

縁のとがった部分を、突進しながら押し付けてくるので、とても痛いのです。

 

とはいえ甘えてくるのを無碍にもできないし…

ひたすら忍の一字で耐えています。

 

こんな感じで、今では猫より飼い主のほうが、カラーが取れるのを切望している状態です。

次の通院日が待ち遠しくて仕方ありません。

 

スポンサーリンク

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました



タイトルとURLをコピーしました