2021年6月の収入と貯金額と少し前向きになってきた気持ち

スポンサーリンク

 

昨日は唐突に、コロナワクチンを医療関係者として打つのが決定したけれど

あの後、ニュースを見ていたら、沖縄の病院で大規模クラスタが発生したのを知り

それでか…と納得しました。

 

ワクチンを打つか打たないかは個人の自由ですが、人と接する機会が多い以上

自分はきっかけを与えられてありがたいと思っています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


 


 

●収入

清掃パートの給料:83,614円

在宅ワーク:32,325円

_______________

計115,939円

 

※ネット収入で家賃と光熱費を賄いました。

●貯金した額:10,000円
●貯金残高:2,240,000円

 

6月分の収支です。

在宅ワークはほとんど変わらず、給料は先月より1万円ほど減ったでしょうか。

 

それでも、ようやく黒字です。

猫の闘病や光熱費が高騰する季節から離れて、ちょっとだけど貯金もできました。

 

後は健康で働いてさえいれば、帰省か引っ越しでもしない限り、

大きな赤字にはならないはず。

ギリギリのところで老後の準備をする入り口に立てました。

 

来月からは週1回の残業代が付くので、給料は1万円くらい上がるはずだし

いろいろあって、在宅ワークの収入も少し上がります。

 

これで余分な出費を抑えていけば、赤字続きだった我が家の財政を

少しずつでも立て直していけるのでは…

今更だけど、ちょっと希望が見えてきたようです。

 

最近はいろんな面でやる気が出るようになってきて

虹の橋の向こうにいる猫も安心してくれている…

そんな気がします。

 

スポンサーリンク

 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました