計算ずくの夫婦

スポンサーリンク

今朝は2人とも何事も無かったように仕事に出かけました。
心の中でどう思っているかは、ともかくとして。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 

実際のところ今は、私も独立できないけど
それ以上にダンナの方が、私がいなくなると困る状態。

だったらもっと普通に接して、陰険な八つ当たりなんかしなければいいと思うんだけど・・・

帰宅して、夕食(昨日食べなかったスープカレー)を前に、ダンナがぽつりと

「やっぱり自民党になって収入が戻ってきた」 

マジですか・・・
「どれくらい?」

「小泉の最後の方の頃くらい」 

わかんねーよ!

いや、具体的な金額を聞きたかったんだけど・・・
当時だっていくら収入があるか教えてくれなかったくせに。
まあ多分20万くらいだろうか。

でも 収入があの頃に戻っても、借金がゼロだったあの頃に戻るわけじゃない。
せいぜい増えなくなるだけ。

やっぱりこれからも、いつでも逃げられるように
離婚資金は作らなければと、改めて決意を固めてみました

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。21日に更新しました。

「本当に大事にされてる?」同棲中の私に母が一言。浮気夫の正体を見抜いた理由は.../くるぴた
皆様こんにちは、『ぼっちシニアの幸せ探し貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】10万円の品物を36回払いで...? お金のない元夫がローンで買った高額品にイラッ! アラフォーで結婚した私と元夫ですが、当時、...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました