借金は人を変える

スポンサーリンク

今でこそこんなダンナですが、付き合っているときは

「なんだかちょっと変わってるけど
人にうるさく言わないし、それなりに人望もある人」

でした。

これは他人から見ると(借金のことを知らなければ)
現在でも変わらない評価だと思います。

それが借金が増えるにつれて、家の中では

「なんだかちょっと変わっていて 、無責任で
人に真実を伝えない、信用できない
人」

に変わりました。変人なのだけは変わりませんが

「人にうるさく言わない」のと「無責任」「人に真実を伝えない」
表裏一体のような気もします・・・

来月の初めには、義母のおかげで一旦、借金が片付きます。

でもそれでダンナも私も、借金をする前の自分達に戻れるのかどうかといえば・・・
自信がありません。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。4日に更新しました。

心の底から結婚したことを後悔。夫が泥酔した挙句、実家で「信じられない失態」を/くるぴた
皆様こんにちは、『ぼっちシニアの幸せ探し貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】「本当に大事にされてる?」同棲中の私に母が一言。浮気夫の正体を見抜いた理由は... 私の母は70歳の時、膵臓がんで亡くなりました...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました