治験のポスター

スポンサーリンク

半月くらい咳が止まらず、息をする時に時折
気管がゴロゴロいう感じが治らないので、呼吸器内科のある病院へ。

待ち時間に廊下をぼんやり眺めていると
壁に貼られた1枚のポスター。

「治験の協力者募集」

治験・・・研究中の新薬の実験体になる、アレです。
その代わり、1回来院する毎に1万円もらえるらしい。

対象は気管支喘息の人。

もしも私が気管支喘息だったら 、やれないだろうか・・・?

ただでさえ無保険で、全額自己負担で診察を受けるしかない我が身。
毎回治しながらお金がもらえるなら・・・

そんな下心を隠しつつ、いかにも具合が悪そうに
先生にアピール したものの、診察の結果は

「咳喘息」

大人しく10割負担で、診察代として3,630円
薬代で4,730円、合計8,360円払って帰ってきました。

保険証があれば3割で2,508円。

ホント、気管支だったらよかったのに・・・

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定です。

 

タイトルとURLをコピーしました