37.0℃の恐怖

スポンサーリンク

 

ゴミを捨てようとマンションを出ると、20cmほど新雪が積もっていました。

また玄関横のスコップで30cm幅の適当な道を作って、ゴミステーションに行くと

ステーション本体が雪で半分埋もれています。

遠くから手を伸ばして雪を落としながら蓋を開け、包装プラスチックのゴミを

投げ込むように入れました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


 


 

昨日の朝、起きてすぐ体温を測ると…36.8℃。

ちょっとまずい数値です。

軽くご飯を食べると風邪薬を飲んで、布団に戻ります。

 

病院のパートに行くようになってから、休日でも毎朝体温を測るのが習慣になりました。

 

今の職場では出勤したら、まず体温を測るのです。

私の場合、普段は35.7~8℃くらいの数値が出ます。

もしも37.0℃以上あったら、その日は仕事が出来ません。

即、帰宅&自宅待機です。

 

その時点で、課長さんかS木さんに電話で連絡をします。

会社の方から代わりの人を派遣してもらわなければならないからです。

 

そして、いろいろと検査を受けることになるでしょう。

その間、仕事もできません。

 

そんな事情から、S木さんからは普段から健康管理には気を付けつけるように

口を酸っぱくして言われています。

 

とにかく今は熱を下げなければ…

そう思い、ひたすら寝て過ごした午前中。

 

しかし、在宅の仕事がまだ残っていたため、午後からは薄いブランケットを

肩から掛けて、机に向かいました。

夜には何とか仕上げを終えて包装し、あとは送るだけになっています。

 

ラッキーだったのは今日も病院のパートが休みなことです。

 

日・月と週休2日になるのが決まった時は

(土曜日辺りには疲れが溜まって病院での作業がきつくなりそう)

と思ったものですが、とりあえず在宅の仕事は間に合いました。

 

今日もゆっくり寝ていれば、風邪の初期症状を抑え易い気がします。

さっき体温を測ったら36.6℃でした。

 

この後は郵便局に行って、帰ったら消化の良さそうなものを食べ

暖かくしながら、熱がこのまま上がらないように注意を払おうと思っています。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました