いよいよ終わったなあ、って

スポンサーリンク

 

先週の金曜、日曜、月曜と、仕事が公休でした。

この4日間で3日が休日。

 

それなのに今の時点で疲れが4割くらい残っていて、困惑しています。

これから5日間仕事だというのに…

 

年齢を重ねるにつれ、どんどん自分が若い頃には考えられなかった

老化の領域に差し掛かっているのを感じます。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


スポンサーリンク

 


 

昨日、1年ほど音沙汰がなかった古い友人から連絡がありました。

 

私がまだ関東に住んでいた頃に知り合った8歳下の独身女性で

30年以上付き合いがあったけれど

「年賀状を書くのが面倒だからメールにする」

と言われて、去年の正月にメールがあった後、連絡が途切れていた人です。

 

普段は陽気で人当たりが良く、仕事もバリバリこなしていたけれど

その一方では不眠症や鬱で、長く通院したりもしていました。

 

連絡は途切れても、お互いSNSなどはそのままになっているので

おぼろげな近況などは分かる状態。

 

やり取りは無くても互いの状況は分かるので、かえって連絡を取らなくなって

しまったところはあります。

 

ずっと若いと思っていた彼女も、つい最近50代になっていたので

その辺りで何か心境の変化があったようです。

 

「久しぶり、元気でした?」

で始まる通話で、今互いに何をしているか軽く話した後、彼女が

 

「こないだ、彼氏と別れまして」

 

と、ぽつりと言いました。

そういえばSNSに恋愛に関することは一切書かれていませんでした。

 

「なんかこう、いよいよ終わったなあ、って」

 

望むにせよ望まないにせよ、一生独りでいることを選択することになって

先に独りになっている私に声が掛かったようです。

 

孤独な人ほど、他人の孤独の匂いに敏感になるのでしょうか。

 

独りだろうが家族がいようが、自分自身は変わらないのですが…

不安を分け合う相手がいない、それだけです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました