近過ぎても上手くいかないだろうと思う

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援いただきましてありがとうございます


スポンサーリンク

 

故郷に移り住むとしても。

今日はパートはお休み。

と言っても、在宅の仕事はあります。

粛々と作業を進めて、なんとか

1日分のノルマは達成しました。

 

孤独な作業の最中は

テレビ等は点けずに、ほぼ無音。

 

疲れて休憩に入った時に

なんとなくネットを見ています。

 

こんな時の気分転換は

SUUMOなどの賃貸住宅の情報。

もともと、部屋の間取り図などを

見るのが好きなのです。

 

そして、その物件の地図から

Google mapに移動して

駅までの経路や、コンビニや

スーパーの場所を確かめたり

表示される近所のお店の星の数や

クチコミを確認してみたり…

 

それだけで、いくらでも時間を

潰せてしまいます。

 

youtubeでも、変わった物件の

動画を見るのが好きですし。

 

つい最近までは、札幌とその近郊の

物件をばかり見ていたけれど

年末辺りから、故郷の物件ばかり

見るようになりました。

 

すぐに引越す訳でもないのに

なんとなく気持ちがそちらに

向かっているのを感じます。

 

こういう感覚も、また

人生の切り替え時が近付いている

せいなのでしょうね。

 

向こうに帰るにしても

どのあたりに住むかは難しいところ。

 

弟二人のそれぞれ住む街も

母方の本家がある街も

全部バラバラで、そこそこ離れています。

 

できれば、どこともあまり近所には

住みたくないのです。

 

法事などの用事があれば

交通機関を使って行けるけれど

普段は滅多に顔を合わせることがない。

それ位の距離感が丁度いいな、と…

 

歳をとってから戻っても

迷惑を掛ける事の方が多いような

気もしますし

弟の奥さん達も、付き合う小姑が

一人増えると、気を使うでしょうし。

 

血が繋がっていても、時間と距離の

隔たりは、そう簡単に埋まる物でも

無い気がするのです。

 

もう一つの悩み。

あと一つ悩ましいのが、車の問題。

地元は車王国で一人に一台

車を持つのが当たり前の

土地柄なのです。

 

昔、駅から徒歩で実家に帰ったら

同じ方向に家があると思われる

小学生が、途中から逃げるように

走って行ったことがあります。

後ろを歩くオバちゃんが、そんなに

怪しく見えたのでしょうか…

 

私は長年ペーパードライバーだし

経済的にも車は所有できません。

せいぜい自転車が精一杯。

 

向こうに移住するにしても

なるべく徒歩でも不審者扱いされない

地域を探したいところです。

 

今日の夕食。

●豚肉ともやしのとん平焼き

ソースの気分だった本日。

もやしを一袋使ったせいか

見た目はそうでもないのに、食べると

意外にボリュームがありました。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1土曜日の夜8時台に更新予定です。

最新版は6月1日に更新されました。

【実母が不倫】母の不倫相手の車で成人式の会場へ向かった私。胸中は複雑で.../くるぴた
皆様こんにちは、『ぼっちシニアの幸せ探し貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 前回▶▶【実母が不倫】ごく普通の...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました