3か月ぶりの診察で4時間待ち

スポンサーリンク

 

昨日は毎週通っている整形外科へ行ってきました。

普段はリハビリだけですが、今回は診察と骨密度検査もあります。

リハビリの予約は12:00。

行ってすぐ低周波治療を10分ほど施術し、そこから20分ほど待ってリハビリが始まりました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

腕はほとんど真上くらいまでは上がるようになっていて

あとは背中に手を回せるようになれば…というところですが、こちらはまだまだ。

それなりに痛みを伴うリハビリが増えてきて、冷や汗をかきながらやっています。

 

リハビリを終えて、よし次は診察だ…と待合室に戻ったら、受付の人が

 

「本日の診察は混みあっておりまして、6時近くになりますが、よろしいでしょうか?」

 

その時点で午後1時。

そうだった…

ここはリハビリは予約が出来ても、診療は予約が出来なかったのでした。

 

それで最初の頃は「この病院に来る日は一日拘束される」という印象があって

会社の希望休をたくさん申請してしまった記憶があります。

 

書類を見ていた受付の女性は

 

「ああ、でも、骨密度検査があるので、そちらを5時に入れますから

それまでに戻ってきていただければ、外出しても大丈夫です」

 

待ち時間は1時間縮んだけれど、それでもあと4時間…

まあ、ずっと待合室で待つように言われないだけマシです。

 

一旦病院を出ると、まず銀行に行きお金を下ろすと、コンビニに行って払込をして

スーパーに行って買い物をして、バスに乗って帰宅し

家で昼食を摂って時間を潰しましたが…まだ2時間ほどしか経っていません。

 

そもそも自宅にいても、また出掛けると思うと全然落ち着かないし…

病院で待つのを覚悟して、またバスに乗って病院に戻りました。

 

待合室でスマホを見ながら約2時間。

骨密度検査で名前を呼ばれました。

 

ドキドキしながら検査室に入ると、そこにあるのは横になって撮影する

レントゲンの機械のようなもの。

実際、骨密度は放射線で測定する検査のようです。

 

金属製のものを外し、簡単な撮影着に着替えると

機械のベッド部分に仰向けで寝かされました。

 

足元から水平なバーのようなものが、足元から移動してきてお腹の辺りで一旦止まり

時々止まりながらゆっくりと足の方まで戻っていきました。

普通のレントゲンよりは時間がかかっていると思います。

 

撮影が終わって、またしばらく待ちましたが、5時半くらいになったら

診察に呼ばれました。

 

(予定より早い…!)

若干戸惑いつつも、ありがたいことです。

 

診察室に入ると、先生がパソコンの前に一枚の紙を置いて待っていました。

 

最初に右腕がどの程度動くのかを見ると

 

「背中の方がまだですね…

でも仕上がりとしては60%位のところまではきたので

あと1~2か月くらいすれば、仕上がると思いますよ」

 

…!

ということは、あと2か月以内にはリハビリに来なくてもいい状態になるということ。

具体的な数字が出たことで、嬉しさと安堵感で一杯になりました。

 

すると先生が紙を差し出して

「あと、骨密度の方なんですが…」

 

 

「年齢から言えば完全に標準値です。

腰骨に至っては20代の人とほとんど変わりません」

 

えっ…ありがたいと言えばありがたいけれど…

なんというか、この『わざわざ測るまでもなかった空気』はどうしたら…

 

「あの、ときどき腰が痛かったりするんですけど…」

と、おそるおそる聞いてみると

 

「年齢的なものでしょう。

なるべく同じ姿勢を長く続けないようにしてください」

とのこと…

まあ、それならそれで仕方がありません。

自分で気を付けるしかないでしょう。

 

さて、これで一通り終わったな…と思ったら、先生が一言

 

「じゃあ今から前と同じ注射を打ちますから、そこに横になってください」

 

えっ⁉

前と同じって、ヒアルロン酸とブロック注射⁉

 

前の時、あまりの痛さに貧血のような症状を起こしてしまい

ベッドでしばらく休ませてもらったアレですか…⁉

今度は最初から寝かされた状態での注射です。

 

「ヒアルロン酸は時間が経つと吸収されるから、3か月に1回は打ちますよ」

 

とか何とか、打ってる最中に言われたような気がしますが

痛くてそれどころではありませんでした。

 

ともかくリハビリが終わっても、3か月に1回の通院は続くようです。

しかも注射…

 

眼科は2か月に1回、心療内科は毎月、歯科も3か月に1回。

年を取るにつれ、病院との縁は切っても切れないものだと、分かってはいるけれど…

できればこれ以上通う病院が増えないようにしたいものです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

 

タイトルとURLをコピーしました