エレベーターに犬の粗相

スポンサーリンク

 

今日の午後には動物病院の検査結果が出ます。

麻酔に耐えられるようなら手術です。

 

結果待ちの間に猫が腫瘍を舐めすぎて、少し出血するようになったので

早く今後の治療方針が決まって欲しいところですが…

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


スポンサーリンク


 

昨日、マンションの清掃パートは私は外回り、M村さんは内回りでした。

病院の仕事が無いと、それだけで疲れは半減、ストレス激減だったりします。

 

8時15分になり、ゴミを出すために集積場に向かうと。M村さんがすごく憤慨していました。

何かと思い、話を聞こうとすると、それよりも早くM村さんが

 

本当にもう、聞いてよ!

正面玄関のエレベーターに犬がオシッコしてあるの。

それも大量に…ほんと頭に来る!

 

と声を荒げました。

普段は穏やかなM村さんですが、清潔好きな分、そういったことが許せないのでしょう。

 

普段だったらゴミ捨ての後は受け持ちのマンションの階の共有部分を

ほうきやモップで拭いていくのですが…

 

こういう場合はエレベーター内の処理が最優先です。

狭い個室なので、ニオイを何とかしなければなりません。

 

エレベーター自体は今週の担当のM村さんが掃除するので

私がエレベーター内に敷いてある緑色の敷物を洗わなければいけません。

 

まず敷物を外して丸め、ゴミ集積場の水道のある所に持って行きます。

水道は本来モップなどを洗うためのもので、縦横1m程度の広さの洗い場が

低い位置にあります。

 

そこに敷物を広げるのですが、洗い場よりもサイズが大きいので

丸まっているのを半分だけ広げて洗濯用の粉末洗剤を薄めに振りかけ

デッキブラシでこするように洗います。

 

猫ほどは臭くないとはいえ、おしっこはおしっこ。

かなり臭います。

 

水道の水をバケツに入れて、一気に流しながら、ある程度綺麗になったら洗った方を丸め

まだ洗えてない残り半分を伸ばして同じように洗いました。

 

洗った後、ある程度絞って、建物の裏側の方に持って行き

綺麗なコンクリートの床に伸ばして干してきました。

私たちが帰った後、管理人さんがエレベーターに敷いてくれたはずです。

 

普段と違う行程が入ったせいで、いつもは作業後に30分の休憩時間が入るはずが

時間ギリギリに終わって、2人ともクタクタになりました。

 

もし病院の仕事があったら、途中でバテて動けなくなっていたかもしれません。

 

戌に罪はないかもしれませんが、飼い主の人は何かあったら自分で処理するくらいの

心構えはしてもらわなければ…と思ってしまいます。

 

ただでさえ、ここはペット禁止のマンションなのですから。

 

スポンサーリンク

 


ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました