また一人辞めていた

スポンサーリンク

 

試用期間に入ってから、同期でもシフトで一緒になる人と

ほとんど会わない人が出てきました。

私は週3~4日の出勤なので、なおさらです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

そういう人でも、土日祝日はたまに顔を合わせることもあるのですが

それでも会わない人が一人いました。

 

なんとなく(最近見かけないな…)と思っていたら、昨日

その人の仕事用の箱が他の人とは別にされ、棚の一番下に置かれていて…

それでようやく、件の人が辞めていたのに気が付いたのです。

 

現時点では一番若い人でした。

これで同期の20代は全滅です。

若い人から少しずつ、いなくなっていきます。

 

これまで4人の人が辞めてきました。

 

最初の人が辞めたのは、まだ研修数日で

(えっ、もう辞めるの!?)

と驚き…

 

次の人も、まだ研修中だったけど最年長の人だったから

(パソコンの作業が多いし、仕方がないかも)

と納得し…

 

3番目に最年少の人が辞めた時は、まだOJTに入ったばかりで

(仕事が合わなかったのかな…でも若いからいくらでも次があるよね)

と羨んで…

 

そして今。

辞めた人の気持ちがすごく分かります。

 

研修のスタートから3か月以上経っても、いつまでも覚えなければならないことが尽きません。

仕事を一通り覚えて、あとは習熟するだけ、上達するだけ、といった域に入らないのです。

おそらく数年単位でこの状態が続きます。

 

正直言って、辛いです。

若ければ、なおのこと、今の状態は厳しく感じられるでしょう。

 

ある程度年齢を重ねている同期は、どこに行っても覚える時期は辛いものだし

自分たちの年代ではここ以上の時給がもらえる機会は少ないので

ここで頑張ろうと考えているのではないかと思います。

 

私もそう考える一人ですが、厳しいものは厳しいし、辛いものは辛いです。

でも、自分で生計を立てていくことを考えたら、簡単には辞められません。

 

なんとか今いる場所で踏みとどまって、もしもダメだと言われたら

その時点で、先のことを改めて考えていくしかないのです。

 

今日の弁当。

キャベツナマヨ、胡瓜白だし漬け、鳥の唐揚げ

ほうれん草の卵とじ、牛肉のトマト炒め、梅干。

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。

 

タイトルとURLをコピーしました