そろそろ覚えない方もどうかしてる

スポンサーリンク

 

仕事が終わった後、寝たり起きたりを繰り返す夜。

疲れと後悔がまとわりついて離れません。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


スポンサーリンク


 

昨日は途中から課長さんとS木さんが、私の仕事の様子を見に来ました。

手際がどうか、ミスが無いか、そういった部分を監視しに来たのです。

 

作業中、2人は数m離れたところで、こちらを見ながら会話していました。

話の内容は断片的にこちらにも聞こえてきます。

 

途中、T中さんに仕事を教わったときの話も耳に届いてきました。

 

「T中さんがすごく厳しくて、あの人(私・くるぴた)すごく小さくなってて

もうちょっと優しく教えればいいのにと思ったけど、あれで憶えない方もどうかと思うね」

 

その内容に、自分がとても恥ずかしくなり、逃げ出したくなりました。

それこそ穴があったら入りたい気持ちです。

 

病院の方の仕事は分刻みでやることが多く、なかなか覚えきれないし

T中さんには独自ルールが多く、ますます付いて行けていません。

 

どうしてこの仕事を引き受けてしまったのか…

 

(マンションの仕事だけだったら良かったのに)

最近はそんなことばかり考えてしまいます。

 

しかし、打診があって、承諾したのは自分です。

断り難い雰囲気は確かにあったし、断っていたらどうなったのかは分かりません。

でも今となっては、断るのが正解だったような気がしてならないのです。

 

スポンサーリンク

 


ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました