これって労災には当たらないのだろうか?

スポンサーリンク

 

3月ももうすぐ終わり。

古くなった冬靴を、燃えるゴミの袋に詰めて、たたきの隅に置くと

シューズロッカーからスニーカーを引っ張り出し

履きながら靴紐を結び直しました。

面接用に買った黒いパンプスは奥に仕舞われたまま、春を迎えます。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

日曜日。

いろいろあっても、普通に家事等をして過ごす日々です。

 

でも何かの拍子に右肩が痛むたびビクッとして

それまでの作業が止まってしまいます。

不便だし、効率も上がりません。

 

スティックタイプの掃除機が使えなくなって

専らクイックルワイパーで掃除をしています。

キャニスター型の掃除機が恋しくなってきました。

 

肩をさすりながら、ふと頭に浮かんだのが

「これは労災には当たらないのか?」という疑問でした。

 

勤務していた頃に通っていた整形外科では『五十肩』と診断されたため

労災を申請するのは諦めていたのですが…

 

実際には鎖骨が変形して尖り、肩の筋肉に刺さっていました。

炎症も起こっているし、水も溜まっています。

 

仕事では移動中、ずっと重いカゴや

パンパンに詰まったゴミ袋を持ち歩いていました。

 

もちろんパートを始める前は、そんな症状は一切無かったし

普通に生活出来ていたのです。

仕事の影響で鎖骨が変形したとしか思えません。

 

今からでも労災の申請は行えないのでしょうか。

今後の仕事探しも難しくなっています。

 

とは言え1人、家で悶々と考えていても、答えは出てきません。

週が明けたら、どこか相談出来そうな所を探して、電話してみます。

それでダメなら諦めるつもりです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

仕事も家事も全部私!? 生活費の折半を夫に頼んだら...返された一言で芽生えた「ある決心」/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】夫の不倫相手が私のブログを監視!? 明らかに意識した内容をネットで発信する不気味/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました