そろそろ来年のことが決まり始める

スポンサーリンク

 

あと10分もしたら出勤です。

窓の外は完全に深夜の様相を呈しています。

仕事用のシャツが寒くて、思わず厚手のジャケットに袖を通しました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


 


 

 

昨日の夕方、歯医者さんに行って、前回仮詰めになっていた犬歯と

前歯の治療をしてきました。

 

いつも治療の前に

「痛かったら手を上げてください」

と言われます。

 

今回は前歯を削ったときに少し痛かったけれど、手を上げようか迷っているうちに

治療が終わっていました。

 

これで右上の治療は全て終わり。

1か月通って、ようやく4分の1です。

 

これで全体の軽度の虫歯を治し、歯の移植まで辿り着くのに

どれだけの期間が必要なのかと思うと少し気が重くなります。

きっかけは前歯の小さな詰め物が取れただけだったのに、治療を終える頃には

年を越しているかもしれません。

 

職場でも、仕事中にS木さんがメモ帳を持って片手にやって来て

 

「あのさあ、そろそろ年末年始の予定を決めたいんだけど

元旦は全員出勤する決まりなのさ。

その後、2日は日曜休みで、3日から5日までの間に1日出てもらいたいんだけど」

 

と聞かれました。

 

いつでもいいと答えたけれど、11月も12月もすっ飛ばして年始の予定が決まっていくのが

先々まで枷がはめられていくようで、少し複雑な心境です。

 

来年には59歳、いよいよ50代も最後の年になります。

60歳になって年金の支払いが終了したら、社保にこだわる必要もなくなるでしょう。

そうなれば今の仕事に無理にしがみつく理由も消えます。

 

あと1年3か月。

そこから先のことを、これから考えなければなりません。

だんだん老いていくことを考えると、少なくとも早朝と深夜の仕事は

候補から外さないと、体調を戻すことは難しそうです。

 

会計を済ませてクリニックを出ると、既に表は暗くて

あまり買い物などの寄り道もする気になれず、真っ直ぐ帰宅しました。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

初めての義実家訪問。質問攻めにあう私を無視し、夫は眠りこけた.../くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人〝くるぴた〟です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】「ドラキュラかよ...」明るい照明が苦手な夫。薄暗い部屋での生活は散々なもので.../くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

 

タイトルとURLをコピーしました