とうとう暖房に頼った日

スポンサーリンク

 

相変わらず寒い札幌、そして雨。

傘を伝って手に触れる雫も、冷んやりしています。

湿気が多いと寒さが身体に浸透するようで

これならいっそ雪の方がいいとすら思えるくらいです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


 


 

 

久々に灯油ストーブに火を入れました。

最高気温でも1桁しかない日が続いたら、さすがに耐えられませんでした。

一日中布団にくるまっている訳にもいかないですし…

 

でも、ストーブのスイッチを入れる前に、やるべきことがありました。

ストーブの裏側に掃除機をかけることです。

 

今月の初め頃、現在マンションの灯油とガスを契約している会社から

『灯油ストーブお手入れのお願い』と書かれた紙がポストに入っていました。

 

今までこういうお願いの紙が入ってきたことはありませんが

今年からガスと灯油の会社が違う会社に代わったので、そのせいでしょう。

 

紙にはストーブの背面にある対流フィルタと対流ガードに掃除機をかけ

埃を取るように書かれています。

 

図を見る限り、対流ガードはストーブの本体にくっ付いている物で

対流フィルタは対流ガードを覆うように付いている

取り外し可能の部品のようです。

 

いざ本体の背後を見ると…

おや?

対流ガードが丸見えです。

対流フィルタがありません。

 

灯油パイプの位置を見ると、フィルタをはめられなさそうな場所を通っています。

どうもストーブを設置した当初から、フィルタは付いていなかった雰囲気です。

 

とりあえず対流ガードに掃除機をかけた後、ストーブのスイッチを入れると

普通に作動しましたが…

 

築20年近くで、これまで問題なく使えていたので、多分大丈夫だとは思うのですが

フィルタがない分、埃には気を付けなければ…

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

初めての義実家訪問。質問攻めにあう私を無視し、夫は眠りこけた.../くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人〝くるぴた〟です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】「ドラキュラかよ...」明るい照明が苦手な夫。薄暗い部屋での生活は散々なもので.../くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

 

タイトルとURLをコピーしました