上靴を新調したものの…

スポンサーリンク

 

病院の清掃の仕事を始めてから、約8か月。

仕事中に履く上靴を新調しました。

1,680円ほどの安物ですが。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


スポンサーリンク

 


 

前に履いていた物は、内側に貼られた布の踵の部分が、完全に擦り切れてしまっていました。

しかも一度も洗っていません…

 

病院で使っているものだし、毎日トイレ掃除などもしているので

家に持って帰って洗うという選択肢はありませんでした。

むしろ家には絶対持ち込みたくなかったので、使い捨てにするしかなかったのです。

 

前の靴は履いていると小指が痛くなったりしたので、新しい靴は

指に負担がかからないものを選びました。

 

安価なこと。

履いた時に余裕があること。

それが選ぶ基準で、デザインは二の次です。

 

それでも3足ほど試し履きをするうちに、気に入った1足はデザインもそこそこ。

喜んで買って帰りました。

 

そして、新品の上靴を初めて下ろしたのが、今日。

張り切って仕事に臨んだのですが…

 

キュッ、キュッ、キュッ、キュッ、キュッ、キュッ、キュッ…

 

足元がうるさくて、たまりません。

やたらと靴が鳴るのです。

 

幼児用の笛付きサンダルもかくやといった具合で、ツルツル系の床だと

一際キューキュー音を立てます。

 

試し履きのときは、お店の床がカーペット敷きだったので、全く気が付きませんでした。

 

靴底がもう少し擦れてくれば、音もしなくなるだろうとは思うけれど

それまでが厳しい感じ。

 

誰も何も言いませんが、患者さんが横になっている静かな病室で、

キュッキュと音を立てているのが、何とも肩身の狭い気持ちになるのです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました