2021年7月のパートの収入と減っていく自分の持ち物

スポンサーリンク

 

今月の給料日は、一昨日の21日。

祝日の変更のおかげで、25日が4連休の最後になってしまったので

ずいぶん振り込みが早くなって助かりました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


スポンサーリンク

 


 

<今月の明細>

時間給 120,960円(通常21日分・残業7回分)

社会健康保険 5,120円

介護保険 882円

厚生年金 8,967円

雇用保険料 363円

所得税 1,030円

____________

振込金額 104,598

でした。

 

今月は残業7回のパワーで、社保や年金を差し引かれても

手元に10万円以上残りました。

残業そのものはキツいのですが、こうして数字に成果が現れてくると

嬉しいものがありますね。

在宅の仕事の方もそこそこあったので、ようやく黒字の生活に戻れそうです。

 

猫がこの世を去って、かれこれ2カ月。

たまにフラッシュバックのようなものはあるけれど…

おおむね落ち着いて生活しています。

 

祭壇とまではいかない、小さな白い折り畳みテーブル。

その上に、遺骨と遺影とお供えセット。

 

これ以外の、猫自身が使っていた毛布やマット、布団に

キャリーケースや皿や玩具など、もう使わない物はまだまだたくさん。

 

しかし思い切って処分しようと、いざゴミ袋を掴んで猫の物の前に立つと…

袋に入れられないのです。

 

でも、わざわざ袋を取り出して「何かを捨てよう」と決意した感覚だけは

手元にあって、そんな時は結局、自分の持ち物を袋に突っ込んでいます。

おかげで部屋もクロゼットも物が減ってきました。

 

多分、不要な物を全て捨てられるのは、ここから引っ越す時でしょう。

クッションを見た瞬間に猫が丸まって寝る姿が、

段々になった棚を見れば、猫が飛び乗っていく姿が、

即座に瞼の裏によみがえる今の家では、踏ん切りを付けることは

できそうにないからです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました