2021年8月の収入と貯金額と、要介護になるのは避けたい気持ち

スポンサーリンク

 

いつの間にか、冷蔵庫の音も、エアコンの音も、車の音もしない深夜。

横になっていても全身が痛くて、眠ったり起きたりを繰り返しています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


 


 

●収入

清掃パートの給料:99,165円

在宅ワーク:52,079円

_______________

計154,244円

 

※ネット収入で家賃と光熱費を賄いました。

●貯金した額:60,000円
●貯金残高:2,360,000円

 

8月の結果です。

 

大体、先月と同じような金額になりました。

同じ、というのは大事です。

安定していると言うことですから。

 

今の状態で普通に暮らしていれば、毎月60,000円は貯金できるようです。

月に60,000円なら1年で720,000円。

順調にいけば1年以内に残高は3,000,000円を突破するはず。

 

問題は、いつまで今のパートと在宅ワークを両立できるかに尽きます。

本当だったら、65歳まで続けていられたらよかったのですが

 

とてもではありませんが、体力的に無理です。

全身の疲労と関節痛と筋肉痛で、副業どころか、家事も思うようにできません。

座っていてトイレに行くのに立ち上がるのさえ、あちこちが痛むのです。

 

パートの給料だけで、生活費に加えて、貯金もできるならともかく…

これでは消耗が激し過ぎます。

1日やそこら休んだだけでは、全く回復しません。

 

怖いのは、疲れだけでなく、確実に身体の組織を痛めている感覚があることです。

このまま歳を取ると、全身の痛みがそのまま持病になって

ずっと残りそうな感じがします。

 

独りの老後を迎えるのが決まっているのに、介護をされなければならない

身体になるのは、絶対に避けなければなりません。

 

職場に新しい人が入ってるのを待っていましたが、あと長くても1年以内に

誰も入って来ないようなら、もっと負担の少ない仕事に転職したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました