2021年12月の収入と貯金額と本当は1月一杯で辞めたかった仕事

スポンサーリンク

 

深夜。

除雪車の音で目が覚めました。

起きるにはさすがにまだ早過ぎるので、寝直します。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


 


 

●収入

清掃パートの給料:100,970円

在宅ワーク:50,283円

_______________

計151,253円

 

※ネット収入で家賃と光熱費の一部を賄いました。

●貯金した額:60,000円
●貯金残高:2,570,000円

 

12月の結果です。

 

今回は60,000円貯金しました。

月収が9,000円くらい増えたのと、パソコンのローンが終わったので

先月より多めに貯金出来ました。

 

今年の目標は年内に預金残高を300万円台に乗せること。

無理な数字ではないはずです。

これから先、出来るだけ節約して、手元にお金が残るようにしなければ。

 

本当は1月一杯で病院のパートを退職して、次に備えたかったのですが

なかなか難しそうです。

 

2月に自由の身になることが出来たなら、先ずは確定申告の準備をして

15日に申告の受付が始まったら、すぐに終わらせます。

 

その後、1Kくらいの物件を探して契約し、3月中に引っ越し。

そして、引っ越しの片付けが終わったら、就活です。

 

一つずつ、順に進めて行きたいところなのですが、いつ退職できるのか

分からないとなると、余裕が無くなってしまいます。

特に確定申告は時期が決まっているので難しいところ。

 

引っ越しも3月を過ぎるとめぼしい物件が減ってしまうし

肩や足首もいつまでも無事とは限らないし…

 

しばらくは様子を見ますが、いつまでも辞めさせてもらえる気配がなければ

退職できないか、もう一度話をしなければいけなくなるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 

『毎日が発見ネット』の体験談コーナーで、連載中。

お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

我が家が貧乏なのは「猫」のせい? 光熱費すら払えない薄給夫の根拠なき主張/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】洗い物の手順まで指導され... アラフォーの新妻にダメ出ししまくる義母/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合った彼と5...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました