2021年の収入と貯金のまとめ

スポンサーリンク

 

月々の収支の記録だけでは、なかなか掴めない長期のお金の流れ。

その辺りを把握するために、2021年の収入と貯金を振り返ってみました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


スポンサーリンク

 


 

 

●2021年の収入と貯金と残高

1月
収入:126,160円  貯金:-30,000円  残高:2,460,000円

2月
収入:112,479円  貯金:-40,000円  残高:2,420,000円

3月
収入:119,214円  貯金:-40,000円  残高:2,380,000円

4月
収入:127,049円  貯金:-50,000円  残高:2,330,000円

5月
収入:123,798円  貯金:-100,000円  残高:2,230,000円

6月
収入:115,939円  貯金:10,000円  残高:2,240,000円

7月
収入:152,189円  貯金:60,000円  残高:2,300,000円

8月
収入:154,244円  貯金:60,000円  残高:2,360,000円

9月
収入:156,640円  貯金:60,000円  残高:2,420,000円

10月
収入:157,725円  貯金:50,000円  残高:2,470,000円

11月
収入:142,208円  貯金:40,000円  残高:2,510,000円

12月
収入:151,253円  貯金:60,000円  残高:2,570,000円

 

●2021年合計

収入:1,638,898円  貯金:80,000円  残高:2,570,000円

昨年比161,103円  昨年比210,000円

 

 

2021年は前半と後半で、大きく収支が変化した年でした。

前半は、がんに侵された猫の闘病で、抗がん剤や酸素ルームのレンタルなど

出費がかさみ、預金を削りながら生活したものです。

 

しかし、それも5月の下旬に猫が虹の橋を渡って終わりを告げました。

 

その後は6年使ったパソコンが壊れ、買い替えたくらいで

とくに目立った出費もありません。

 

猫が居なくなって家にいる時間を長く取る必要が無くなったのと

職場の人手不足から、残業を請けるようになり

その分給料が増えたのと、在宅の仕事が比較的好調になったのとで

月収が3万円ほど上がって、生活が多少安定してきました。

 

しかし、生活が安定すれば幸福なのかと言えば、そうでもありません。

唯一の家族が居なくなった穴は、簡単には埋まらないのです。

 

もう一度猫を飼いたいという思いを完全には捨て切れないけれど

そんなに余裕のある暮らしをしている訳でもないのに

生き物を迎え入れるのは無責任ではないか…という気持ちもあります。

 

それと、残業が増えるにつれ、もともときつかった仕事がさらに厳しくなり

身体のあちこちに痛みを抱えるようになったのも悩みの種…

 

このままだとあちこちの痛みが持病として定着してしまいそうなので

転職したいと思っていますが、どうなるかまだ見通しは全然立っていないのです。

まず、腕に負担のかからない仕事を探すことが、今年最初の課題になります。

 

全てはそこからです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

我が家が貧乏なのは「猫」のせい? 光熱費すら払えない薄給夫の根拠なき主張/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】洗い物の手順まで指導され... アラフォーの新妻にダメ出ししまくる義母/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合った彼と5...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました