2022年1月の副業の収入と連休の違和感

スポンサーリンク

 

夕方4時を過ぎると、辺りはもう真っ暗。

こちらでは当たり前ですが、初めて北海道に来た時は

陽が落ちるのが早くて、驚いたものでした。

カーテンの隙間から外を覗くと、ほんのりと雪明かり。

それはそれで、風情があります。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


スポンサーリンク

 


 

■副業の収入

報酬金額:56,000円
+消費税額:5,600円
-源泉徴収額(10.21%)5,717円

__________
振込金額:55,883円

手取り(消費税除く):50,283円

 

今月は先月と完全に同じ金額になりました。

『安定している』と受け取れば、喜ばしいことです。

 

しかし、給料以外の収入が失業給付の受給を

阻むことになってしまったのは、残念でなりません。

 

それでも目先の9万円×3回のために、長期間の5万円を捨てる訳にはいかず…

今は、肩と足首になるべく負担のかからない仕事を早めに見つけることが

先決だと思っています。

 

ところで、今日は3連休の2日目。

3連休なんて、前に取れたのはいつだったでしょうか。

 

調べてみたら、一昨年の11月以来でした。

今回は退職の意を示した途端に、というのが何とも皮肉なものですが…

 

それにしても、この1年半というもの、休みと言えば飛び飛びの週2日。

2連休すら少なかったせいか、明日も休みだというのに

日曜日の夕方のような「休日はもう終わりだよ」な感じが抜けません。

 

睡眠障害になって、寝る時間を察知する能力は無くなっているのに

曜日の感覚、休日の感覚だけは、いつも通りに反応する体内時計にも

困ったものです。

 

昨日も思うようには眠れていませんが、身体が疲れていないと

睡眠時間が短くても、意外に辛くありません。

 

やはり次に仕事を探す時は、時給を重視せずに

体力をあまり使わない業種を探すべきだと実感しています。

 

これから60代にかけて長く働くことを思えば

それが一番良い結果に繋がりそうです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験談コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

我が家が貧乏なのは「猫」のせい? 光熱費すら払えない薄給夫の根拠なき主張/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】洗い物の手順まで指導され... アラフォーの新妻にダメ出ししまくる義母/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合った彼と5...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました