2連休はしたくない、でも迷う

スポンサーリンク

 

2月もあと1週間。

三寒四温と言いますが、だんだん晴れの日が増え、最低気温が-5℃を下回ることも

少なくなってきました。

今は一日でも早く、雪もぬかるみも無い地面を歩けるようになるのを、心待ちにしています。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


 


 

今週は日月の2連休。

これが地味にきつかったりします。

 

同じ週休2日でも、2日続けて休んで5日間連続で勤務するより

日曜日に休んだあと、週の途中の火~金曜にもう1日休んだ方が、身体が楽なのです。

 

身体を使う仕事だからかもしれませんが、途中で回復する日を入れると

大分違ってきます。

 

先日、月2回は日月連休でもいいとS木さんに言ったのは

自分では譲歩したつもりでいたのですが…

 

前日のS木さんの様子がかなり危ない感じだったので

3月の私の休日は全て2連休にしてもらうように言うべきか、迷っています。

 

S木さんは65歳。

さすがに新しい人が入るまでの期間限定で、まだギリギリ50代の私が2連休を

取るべきなのでは…そんな気がしているし、それを期待されていると思うのです。

年上の人の負担が多くなるのは、やっぱり不味いのでは…

 

65歳といえば普通なら定年退職するような年齢ですが、常に人が足りない業界なので

希望すれば70歳までは勤めていられます。

 

とはいえ、他の比較的時間の制約の少ない1人現場ならともかく

今勤めている職場のような、細かい作業が異様に多く、常にせかされる職場で

仕事を長く続けるのには、相当の体力と責任感が必要でしょう。

 

S木さんは70歳までやると会社に公言しています。

しかも新人に全ての仕事を教えることができるのは、この人だけです。

 

私はすぐに辞められる状態ではないから続けていますが、生活に困らなければ

すぐにでも辞めたいし、60歳になってもここで働けるかと言われれば

体力的に自信がありません。

 

だから残るべき人の働ける期間を縮めるようなことは、したくないのです。

 

新しい人が入って一人前になれば休日も元に戻るので、それまでの辛抱だと思い

今度全員が出勤する水曜日に、S木さんに連休の件で話をしようと思っています。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました