結果は不眠症

スポンサーリンク

 

思い切って、心療内科の扉を叩きました。

 

何かをしようとするたびに訳の分からない抵抗感に苛まれていた、この数カ月…

重い腰を上げて、ようやく専門家の診断を仰ぐことに。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 

結果は、不眠症。

そしてそこからくる、軽度のうつ状態とのことでした。

 

来院前は、いわゆる「うつ病」を心配していたのですが

それはなかったようです。

 

もっとも食欲はそこそこ普通にあったので、その点だけでも

うつ病ではなかったのですが…

 

病院では血液検査や血圧検査などの他に

症状を打診するようなアンケートのようなものに記入をして

その後、担当の先生と、症状や自分の置かれている環境や

なんでもない世間話まで、30分ほど話をしました。

 

先生は50代後半で、話しやすい、物腰が柔らかい人でした。

私の平均睡眠時間は、およそ4時間前後。

 

もう6年くらいこんな感じなのを放置していたので

先生からもっと早く来院するように言われてしまいました。

 

それでも去年までは、鬱々とする症状は出ず

頭痛や眠気程度だったので、つい後回しにしていました。

当分の間は睡眠導入剤を使うことで様子を見るそうです。

 

来院前はメンタルクリニックの門をくぐるのに、とても抵抗があったのですが

これならもっと早く受診しておけばよかったかもしれません。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。4日に更新しました。

心の底から結婚したことを後悔。夫が泥酔した挙句、実家で「信じられない失態」を/くるぴた
皆様こんにちは、『ぼっちシニアの幸せ探し貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】「本当に大事にされてる?」同棲中の私に母が一言。浮気夫の正体を見抜いた理由は... 私の母は70歳の時、膵臓がんで亡くなりました...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました