寝ているのに睡眠不足の日々

スポンサーリンク
pexels-photo-698327

数年前に一時、ひどい睡眠不足に襲われて、心療内科に通った時期もありました。

その後、パートに出るようになって生活が規則正しくなり、しばらくの間は

順調だったのですが、副業を始めてからまた少し乱れてきたようです。

実際に睡眠が不足している週もありますが、時間的には十分寝ているはずの週でも

身体が睡眠不足を感じてしまいます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

スポンサーリンク





これはあくまで私の場合ですが

・生活時間が2つの仕事に挟まれて不規則になっている

・精神的に緊張が持続する時間が長いうえに、プライベートな時間でも

 上手くスイッチをオフに切り替えられない

この2つが主な原因になっていると感じます。

1つ目のほうはスケジュール管理の問題なので、1週間の日程表を作って

できるだけ毎日の寝る時間と起きる時間に差ができないように、見直してみるつもりです。

どちらかと言うと2つ目のほうが少し厄介かもしれません。

事ここに至るまでの人生で「仕事を失う」「お金が無くなって、生活に困る」という局面に

何度も遭遇しているので、そういうことに対して無意識のうちに、強迫観念を持って

しまっているのだと思います。

心のどこかが、いつもお金に対して必死すぎるのです。

この緊張感を解きほぐさない限り、睡眠時間だけ多くしても疲れが取れないのでしょう。

今後は自由な時間には温めのお湯にゆっくり浸かったり、気持ちの落ち着く曲を聞いたりして

リラックスしたいと思っています。

瞑想してみるのもいいかもしれません。

最終的にはまた心療内科にかかるという手もありますが、基本的に投薬治療になります。

でも、すでに緑内障の薬を一生飲まなければいけないのが決定事項なので、それ以外の薬は

極力減らしていきたいのです。

スポンサーリンク







ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました



タイトルとURLをコピーしました