ああ、残業

スポンサーリンク

 

雨が降ったり止んだりの一日。

朝、家を一歩出た途端に大粒の雨が降り、昼休みに家に戻る時にも降り

仕事を終えて帰宅する際にも降り…

とりあえず、新しい制服のシャツは、濡れた部分が目立つ素材だというのは

分かりました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


 


 

 

3日連続3時間残業の1日目。

 

残業は主に病院全体のトイレットペーパーやペーパータオルの補充と

共用部分のゴミの収集が主な仕事です。

 

作業としては単純だけど、広い院内を重い紙類や、かさばるゴミ袋を持って

歩き回るので、ひたすら体力勝負になります。

しかもエレベーターは禁止ですし。

 

以前、S木さんが

「万歩計を使ってみたら、朝からの仕事と合わせて2万歩を超えてた」

と話していましたが、それくらいは行くと思います。

 

ペーパー類の補充は、それでもまだ楽な方。

ゴミの量は最終的に、45ℓのゴミ袋で25〜30個になるので

それをゴミ庫まで一人で運ぶのです。

 

ときどき学術書とか業界紙の束などがあると、すごく重くて

それだけで何往復もすることもあります。

 

運んだ後は、ゴミの圧縮をしなければなりません。

病院のゴミは一般にゴミ回収とは別に、専門の業者さんが毎日トラックで

引き取っていきますが、回収には一袋単位でお金が掛かります。

 

病院側としてはそのお金を節約するため、持ち帰ったゴミ袋の空気を抜き

体重をかけて、90ℓの厚手の袋にギュウギュウに詰め込むのです。

 

袋は結ばずにギリギリまで詰め込んで、布テープを十字にはりつけて

中の袋がこぼれないようにします。

 

こうする事で、20数個あったゴミ袋は4〜5個の大きな塊になり

残業もようやく終わるのです。

 

何とか1日の仕事を終え帰宅。

ホッとしたけれど、前々から傷めていた右足首の状態はあまり

かんばしくありません。

 

残業デーを終えて、次の休みが来るまで、あと2日。

何とか無事に乗りきりたいところです。

 

スポンサーリンク

 


ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました