握力を失う仕事

スポンサーリンク

 

窓を少しだけ網戸にしていたら、寒くて目が覚めました。

近所のガソリンスタンドから油の臭いも漂ってきています。

ガラス戸を閉めようと手を掛けたら意外に重くて、存外に力を込めました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


 


 

 

週明けの月曜日、今週も仕事の始まりました。

 

このところずっと地下1階と1階のゴミが大量にあって、辟易していたのですが

休み明けだけはほとんどそれがなく、イージーモードです。

 

ほとんど空っぽのゴミカートを軽快に押しながら、それぞれのエリアで

ゴミ箱をチェックだけして戻り…を繰り返します。

 

こういう日もないと、不公平感が湧いてきて、仕事が辛くなってしまうので

たまにはいいでしょう。

 

最近は手で重いものを握って下げる力仕事が増えたせいか

握力がかなり落ちてしまいました。

ペットボトルもボトル缶も瓶の蓋も全然開けられません。

 

仕事中の水分補給で、自分で沸かしたお茶をボトルに入れて持ってくる時は

特に問題がないけれど、時間がなくてペットボトルのお茶を持ってきたときには

本当に開けられなくて、困ってしまうのです。

 

仕事で握力が落ちてから、手全体にじわ〜っとした、筋肉が

疲れっぱなしのような感覚。

それが最近続いています。

 

手の力を完全に抜いた状態から、伸ばしても縮めても

僅かに反対側に引っ張られるような、自分の手でありながら他人の手のような

妙な感じです。

自然に加齢で握力が落ちた場合は多分違うのでしょうが

 

これが在宅の仕事の方にも少なからず影響があって、能率が下がる

原因にもなっています。

とくに繊細さが求められる作業には厳しい状態です。

 

今はまだ年齢的に持ち堪えていますが、いずれはこのパートを軸とした生活を

終わらせなければいけない…と改めて思うのでした。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験談コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

お酒無しではいられない夫がアルコールアレルギーになった結果...!/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 前回の記事:ベッドから変な臭いが...年に4度はオネショする夫の稚拙な隠蔽工作/くるぴた 私の元夫はお酒が大好き。 一番好きなのは日本酒...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました