疲れと関節痛から逃れたくて

スポンサーリンク

 

日曜日に家から一歩も出ないことが増えた、今日この頃。

パートは休みで在宅の仕事がある、というのが最大の原因ですが

その週に蓄積した疲れや関節痛が取れず、動くのが億劫になっているのも

大きな理由のひとつです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

 


 


 

職場で以前、疲れが取れないとこぼしたところ、小柄な方の守衛さんが

 

「アリナミンAとか、飲んだらいいんじゃないかい?」

 

と言っていたのを、ふと思い出しました。

 

マルチビタミンのサプリメントなら一応飲んでいるけれど

効いている実感は、あまりありません。

 

でも守衛さんは

 

「どこでも売ってる奴じゃなくて、薬屋で売ってる本当の薬は結構効くよ」

 

と、かなり真剣に勧めてきたのです。

その時は結局そのままにしてしまいましたが…

 

思えば、ガテン系の仕事をしていた父親が、毎晩食事の後に飲んでいたのも

アリナミンだったような気がします。

 

一度は試してみる価値はあるかもと思い昨日、買い物がてらにドラッグストアに寄って

守衛さん一押しのアリナミンAを買ってきました。

40日分で2千円以上と、サプリに比べるとやはり高いですね。

 

真っ黄色な錠剤が詰まった瓶を見て

(ああ、これだ、やっぱり実家にあったやつだ)

と、昭和に戻ったような気持ちになりました。

 

まだ1回しか飲んでいないので、効果は分かりません。

でも個人的に、昔から売っているものは大きくハズれることが無いと思っているので

期待し過ぎずに様子を見るつもりです。

 

ところで、家に居て、動くと特に辛くなるのは、立ち上がる瞬間。

 

本当は床に座って床にマットレスを敷いて寝る、今の低い位置での生活を見直して

椅子とベッドの生活に戻るのが一番良いけれど…

 

家具を新たに揃えるほど懐に余裕が無く、今借りているマンションは

エレベーターが無く階段も狭くて、大きな家具を持ち込めない状況です。

 

今はともかく、いずれは1Kくらいの間取りの賃貸に引っ越すことになるはず。

その時、膝に負担がかかりにくいよう、生活様式を改めるつもりなので

それまでを何とか乗り切っていくための工夫をしたいと思っています。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました