明日、整形外科に行きます

スポンサーリンク

 

今朝、家を出ると、一面の銀世界。

普段は真っ暗な道が、ほんのりと明るく光っています。

雪の表面に人の足跡と犬の足跡が並んで、遠くまで延びていました。

犬の方は尻尾の跡もあり、冷たくないのかと少し心配になったりして。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


 


 

 

明日は久々に、ちゃんとした平日の休み。

10日に副業の振り込みもあったので、明日、整形外科で診てもらおうと思います。

 

「痛い痛い」と言うばかりで、実際に痛い部分がどういう状況なのか

知らなければ対処のしようがありません。

 

もし、しばらく療養が必要なレベルなら、それを理由に退職したい旨を

伝えることが出来るし、それ程でなければ、治療しながら働けばいいだけです。

 

今、診てもらった方が良さそうな部位を並べると

 

右肩(7)

両足首(6)

腰(4)

左膝(3)

※()内は10段階で表した痛さの度合い

 

といったところでしょうか。

以前は足首が一番痛かったのですが、最近は右肩の痛みが強くなってきました。

 

右肩は掃除の要。

仕事中に庇おうにも庇いようがないので、毎日少しずつ

症状が進んできるような気がします。

 

診察を受ける病院ですが、今の勤務先は避けて、別の病院で診てもらいます。

勤め先だと顔を知られているので、いくら守秘義務があると言っても

「あの人、こないだ患者で来てたよ」

みたいな話が職員さんの間で出る可能性がゼロではありません。

 

そうなると今後、診察の結果によって、退職を希望するにしても

しばらく様子を見るにしても、動きが取り辛くなる気がするのです。

 

伝える気がなくても、会社に話が伝わったりしたら

何か先手を打たれるかもしれません。

 

とにかく、全ては自分の症状を自分で知ってから。

この先どうするか、決めるのはその後です。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

お風呂の排水溝から強烈な異臭が...え? まさか...夫よ嘘と言ってくれ/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人〝くるぴた〟です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】結婚写真の夫の目は死んでいたけど...黒歴史の結婚生活でも、唯一の「良かった日」/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました