コロナワクチン接種で残業が増えた

スポンサーリンク

 

猫が居なくなってから、冷蔵庫の音が気になるようになりました。

テレビも見なくなったし、誰もいない部屋で音を立てるのが

冷蔵庫くらいしか無いからかもしれませんが…

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


スポンサーリンク

 


 

昨日は残業の日。

重い足取りで職場に向かうと、休憩室が人で一杯でした。

守衛さんと、課長さんと、S木さんにY崎さん。

 

3畳、家具や荷物で実質1.5畳くらいしかスペースがないのに

私も含めて5人もいたら、ギューギューです。

 

私は上着を脱ぐだけでいいけれど、Y崎さんはロッカーと流し台の

隙間のような場所で、無理やり着替えていました。

 

どうやら課長さんとS木さんは、守衛さんから警備の仕事の研修中だったらしく

病院の平面図らしき物を中心に、質問と説明を交互に繰り返している様子。

 

その横を滑り込むようにして通り、まず体温を測り、自分のロッカーに

荷物を置いたり、必要な道具を取ったりして、さっさと持ち場に向かいました。

今月中は、多分こんな感じなのでしょう。

 

第3週に私が3日連続残業になった理由も分かりました。

その週に70代終盤の守衛さん2人が、同じ日にコロナワクチンの

2回目の接種の順番が回ってきたのが原因です。

 

コロナのワクチン注射は期間を置いて2回受けますが

2回目の時は体調を崩す可能性があるので

守衛さんは2人とも、当日と翌日の仕事が休みになったのです。

 

その間は課長さんとS木さんで、守衛の仕事をこなさなければ

ならないのだそうで…

 

何だかこう、「風が吹いたら桶屋が儲かる」的な原因で

残業が増えていて困ったものです。

コロナって、どれだけ傍迷惑な病気なんでしょうか。

 

そういえば医療従事者はワクチン接種が優先されると聞いていますが

病院の清掃だとどうなるのか…

 

S木さんは「なかなか順番が回ってこない」とボヤいていましたが

私は病室に出入りして、ゴミを集めたり掃除をしたりしているので

そろそろ不安になってきました。

 

患者さんとしても、部屋に来る人間が未接種だと不安に思うのでは…

 

守衛さん達は普通に高齢ということで順番が回ってきたようで

その辺り、会社からも行政からも何も連絡がなくて

ちょっとモヤモヤしています。

 

スポンサーリンク

 


ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました