何の覚悟もなく歯科検診に行ったら、大事になった

スポンサーリンク

 

とうとう雪が積もりました。

本格的な冬の到来です。

先日買った冬靴に、セリアで買った防水スプレーを

急いで吹き付けました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 

月曜日のことですが…

3ヶ月に1度通っている歯科クリニックに定期検診に行きました。

先生をはじめ、全員が女性のクリニックです。

 

「特に歯茎も腫れていないし、歯もちゃんと磨けています。

この調子で維持して行けたらいいですね」

 

前回は先生にそんなふうに言われました。

今回もまぁそんな感じじゃないかな…?

などと、ごく気軽な気持ちで歯医者さんに行ったのですが…

 

何だかちょっと、様子が違います。

先生が尖った器具を歯茎に刺して、歯周ポケットの深さを測っていると

なんだか前回に比べて、聞こえてくる数字が大きいような気がするのです。

 

あれ…なんか…不味いことになっているような…?

 

少しずつ不安になっていると、検査を終えた先生が

奥歯で噛む小さな器具を取り出してきて、右の奥歯にあてがいました。

 

「ちょっとこのまま噛んでみて下さい」

カチカチカチ…

「歯ぎしりをしてください」

ギリギリギリ…

 

と言われた通りに噛んだり歯ぎしりをしてみせると

先生は眉間に小さく皺を寄せて聞きました。

 

「右下の奥歯って、前の病院でどういう状況でしたっけ」

 

「確か歯が割れて、上の部分を金属で固めるって言われました」

 

そう答えると、先生の眉間の皺が一層深くなったように見えます。

私は前に通っていた歯医者さんが廃業してしまい、こちらに転院しているので

今の先生は細かい経過をよく知らないのです。

 

そのあとレントゲンを撮ると、先生は写真を指差しながら

 

「ちょっとこれはもうだめですね。

この奥歯がかなり動く状態になっているので、抜歯します。

右上の親知らずが使ってない状態なので、これを代わりに

ここに移植します。

自分の歯だと定着率が良いので、その方がいいですよ」

 

えっ!?

確かに、転院した当時、右下の奥歯の調子が悪く

様子を見て歯の移植をするとは言われましたが

前回の検診からさほど悪くなっている実感がなかったので

心の準備を全くしていませんでした。

マジですか…😱

 

「歯のサイズが合うか分からないので

次回CTスキャンでサイズを測ります。

合うようでしたら、その後、手術に入ります。

1時間半くらいかかりますけど、大丈夫ですか?」

 

えええ…

 

とりあえず次回の予約をして帰宅しました。

 

移植となったら、2本抜歯して、その後1本植える施術ですよね…

麻酔の注射も上下に打ちますよね…

顔の右側がパンパンに腫れるんじゃないでしょうか…

いや、それ以前に、多分、痛い…

 

心の準備を全くしていなかったので、ショックです。

来週までの7日間のカウントダウンが、絶妙なゆっくりさで

日々のソワソワが止まりません。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。21日に更新しました。

「本当に大事にされてる?」同棲中の私に母が一言。浮気夫の正体を見抜いた理由は.../くるぴた
皆様こんにちは、『ぼっちシニアの幸せ探し貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】10万円の品物を36回払いで...? お金のない元夫がローンで買った高額品にイラッ! アラフォーで結婚した私と元夫ですが、当時、...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました