「状態は良くないです」

スポンサーリンク

 

エアコンと冷蔵庫の音が静かに響く部屋。

枕元に湯呑みを置いて、横になっています。

天井に貼られたクロスの布目を眺めながら、物思いに耽る夜です。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

今日も眼科に行ってきました。

用件は眼鏡合わせと、視野検査。

 

眼鏡合わせは滞りなく進み、視野検査は少し待ったけれど、無事終了。

後は先生の診断のみです。

 

前日、先生に「左目の眼底に出血がある」と聞かされてから

内心では、ずっとそれが引っかかっていました。

 

普段よりも緊張しながら検査結果を待っていると、先生はパラパラと

過去の所見の画像を切り替えながら

 

「大体今までと同じような結果ですね。

でも、左目の方に出血があったんで、この周辺は見えてないです」

 

と出血部分をボールペンで指しながら言いました。

 

「それと、今までで出血が確認されたことは無かったですね。

今回初めてですかね。

まあ、あまり状態は良くないです」

 

先生は、そんな風に続けました。

 

「状態は良くない」…ですか。

 

「あの、出血は、放っておいても消えますか?」

 

念のため、そう問いかけると

 

「ああ、それは自然に治りますよ」

 

と返されました。

 

それでも手術などの外科的なことは勧めてこないので

そこまでの緊急性や重大性は無いと思われますが…

 

先生にとっては、これまで沢山目にしてきた症例のひとつであって

なんの感情も含めずに、事実だけを淡々と述べたのでしょう。

 

ただ受け取るこちらは敏感になっていて「良くない」という単語に

どうしても過剰に反応してしまうのです。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

仕事も家事も全部私!? 生活費の折半を夫に頼んだら...返された一言で芽生えた「ある決心」/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】夫の不倫相手が私のブログを監視!? 明らかに意識した内容をネットで発信する不気味/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました