肩の痛みと先々の不安とT中さんの進退

スポンサーリンク

 

昨日はパートは休みで、在宅の仕事をゆっくりしていました。

しかし、この頃あまり家での仕事がはかどらないのです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


 


 

 

しばらく前から、ずっと右肩が痛くて、うつ伏せで寝ていられない状態でした。

それはあまり変わらないのですが、症状が少しずつ腕の方に降りてきています。

 

腕の方はまだ我慢できないほどの痛みはありません。

でも軽い痛みの他に、かすかに痺れる感じが気にります。

 

そして、寝起きだと手を全力で握れないような…

100均などでも売っている、握力を鍛える器具がありますが

あれを握っているような感じがするのです。

 

もちろん足首や左膝の不調もずっと続いています。

T中さんが最後に出勤した日、階段を上るときに手すりにつかまりながら

1段ずつゆっくり上っているのを見ました。

私の場合、それよりは軽症だとは思いますが…

 

しかし今の職場では、すでに1人欠けただけでも大きな影響が出ています。

私まで休んだり、…というのは許されない状況です。

 

そうでなくても、私はあちこちが

 

T中さんが復帰するのか、このまま辞めてしまうのか分からないけれど

次の人が入って、一通り仕事ができるようになるまで2か月はかかります。

 

…と、ここまで書いたら、タイムオーバー。

出勤です。

 

 

そして今、昼休みで帰ってきましたが、T中さんは退職することになりました。

詳しいことは午後の仕事から帰って、体力が回復したら書きます。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

歩けないほど腰を痛めた妻にコルセットを購入しなかった夫。その驚きの言い訳は.../くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人〝くるぴた〟です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】初めての義実家訪問。質問攻めにあう私を無視し、夫は眠りこけた.../くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合った彼と5回会...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

 

タイトルとURLをコピーしました