自分の声が不気味に聞こえる

スポンサーリンク

 

今週は祝日があるので休みは3日。

そのうち1日はリハビリと移動で潰れるので

残り2日を有意義に使いたいところ。

意識して何かをしないと、あっという間に時間が経ってしまいます。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

ところで一昨日、担当のSVさんは、室長さんでした。

というか、退職希望の電話を掛けてから、週に1回は室長さんの島に

振り分けられています。

以前はごくたまにしか室長さんの近くに座ることはなかったのに。

 

思えば時々、特定の同期がやたら室長さんの島にいることがあったのだけれど…

あれは、「辞めたい」と言った人達だったのでしょうか。

 

そういう人の中には辞めた人もいるし、まだいる人もいます。

だとしたら残っている人は、私が辞めようとしたのに気が付いているかもしれません。

 

それはさておき、一昨日は最後の案件で

電話対応と報告書だけやるように言われて提出し

 

「後はこっちでやっとくから」

 

と室長さんに言われて帰宅したのですが…

 

昨日出勤したら、研修でお世話になった講師だったH沢さんに

 

「くるさんさあ、昨日の最後の案件ね、報告書はいいけど

パソコンの入力の方がしてなかったんだけど、どうしたか覚えてる?」

 

と言われて青くなりました。

パソコンの入力は、てっきり室長さんがやってくれると思っていたし

一晩経って、細かい部分の内容は忘れてしまっています。

しかも昨日、室長さんはお休みでした。

 

報告書はもう次の部署に送られてしまっていて

戻すには少し面倒な手続きがあるとのこと。

 

「だったら、昨日ならまだ音声残ってると思うし

自分の通話記録聞いて、内容をパソコンで打っといて」

 

とH沢さんに言われて、私だけ昨日の処理をやり直すことになりました。

再生ソフトで通話を聞くと、自分の声が聞こえてきます。

 

録音した自分の声って、なんでこう違和感があるのでしょうか。

妙にヘロヘロした声…

いつも喋っているときに自分の耳で聞く自分の声とは、完全に別物です。

 

しかも喋り方がぎこちなく、オペレーターとして純粋に下手で

恥ずかしくて聞いていられません。

お客さんはいつもこんなものを聞かされているのでしょうか…

 

一応情報を聞き取り直して、パソコンに記入し、事なきを得たけれど

その分時間をロスして、1時間20分の残業になってしまいました。

 

残業は仕方がないけれど、やっぱり第三者の立場で聞いた場合の

自分の電話のヘロヘロ具合がショックです。

 

こんな人員でも残った方がいいんでしょうか…?

疑問を抱きつつ、夜のバスに揺られて帰宅しました。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1第3土曜日に更新予定。

今夜8時頃更新します。

 

タイトルとURLをコピーしました