リハビリが1回休みになる理由

スポンサーリンク

 

昨日家を少し片付けていると、また携帯が鳴りました。

普段は滅多に電話のかかってこない私ですが、最近電話がよく掛かってきます。

ゴールデンウィークが終わって、世間が動き出したような感覚です。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

画面に表示されている番号は、どこの番号かは分からないのですが

なんとなく見覚えがあるような気がします。

ネットで番号を検索すると、いつもかかっている整形外科の番号でした。

 

基本的にこの病院は、リハビリと検査以外は予約が取れないので

こちらから電話を掛ける事はありません。

何事かと思い、こちらから電話をかけ直しました。

 

「すみません、ついさっき電話をいただいた〇〇ですが…」

 

すると受付の方と思われる女性が、事の次第を説明してくれました。

 

なんでも、いつも担当してくれている理学療法士さんが

御家族にコロナの感染者が出たとのこと。

療法士さん本人は感染していませんが、一週間ほど自宅待機になるようです。

 

そのため月曜日に取っていたリハビリの予約はキャンセルとなり

16日の朝に取り直しました。

 

平日はこちらも昼から研修があるので、土曜日に取れたらよかったのですが…

週末はやはり混んでいるようです。

 

当日は朝イチで動きやすい服装をしてリハビリに行き、即帰宅して化粧をして

通勤着に着替えて出直す、慌ただしい日になりそう。

 

それにしても…病院の清掃していた頃、患者さんや病院の関係者で

コロナに感染する人はごくたまにいました。

でも直接接するような立場ではなかったので、そこまで警戒したことはありません。

 

しかし今回は、リハビリで直接指導を受けたり、肩のマッサージをする人が

関係者になってしまい、対岸の火事ではなくなった感じです。

 

コロナが遠くのものではなく、身近にあるものだと改めて認識しました。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

昨日更新しました。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

強烈な匂いにドン引き...「足でマッサージしてやろうか」善意100%の夫だけど/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】夫が無断で私の銀行印を持ち出した!? 呆れた言い訳は.../くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合った彼と5回会っただけ...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました