偉い人との三者面談

スポンサーリンク

スーパーのチラシによると

今日は『初午稲荷の日』なのだとか。

「家族の幸福を祈願し、稲荷寿司を供えて食べる風習があります」

油断すると知らない風習が増えている昨今です。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

いつも応援いただきましてありがとうございます


スポンサーリンク

 

三者面談がありました

昨日、今後の勤務先についての面談がありました。

 

勤務時間中、オペレーターの皆が1人ずつ会議室に呼ばれていく度に

緊張感が増します。

自分の番が来て会議室に行くと、センター長さんと室長さんが

待ち構えていました。

 

通り一遍の挨拶を済ませ、着席すると

 

「では、早速ですが、次の派遣先に求める要素で

一番重視しているのは何ですか?」

 

とセンター長さんが口火を切りました。

 

「あの、できれば難易度の低いところをお願いします」

 

と答えると

 

「だったら、この2件になりますね」

 

と、勧められた案件は、いくつかある中でも一番時給の低いところでした。

北海道の最低賃金よりは高いものの、派遣としては最低ランクだと思います。

 

「大体時給と難易度は比例してますから」

 

と続けるセンター長さん。

 

でも、時給が低くても難易度だけ高い仕事もあります。

派遣会社は違いますが、3年くらい前に最初に入った職場がそうでした。

 

「あの、最初に2ヶ月くらいお試しで

入ってみるような事は可能でしょうか?」

 

と聞いてみると、センター長さんは少し渋い表情になって答えました。

 

「うちでは一応3カ月が基本的な契約期間になってます。

ただ、お試しというのは基本ないですし、契約が満了しても

すぐに別の派遣先に移るというのはあまり望ましくないです。

 

それぞれの派遣先にも、どこから異動したかというのは連絡が行きますし

『職場を転々とする人』だというイメージが付きますから」

 

派遣社員というのは、契約期間さえ全うすれば

もっと自由が利くものかと思っていたら、そうではないようです。

 

札幌で初めて派遣社員を始めた頃、同期に派遣社員歴10年で

半年ごとに職場を変えている人がいたので

そういうものかと思っていたのですが…

 

ともかく、近いうちに2件の派遣先のどちらかの人との面接がありそうです。

面接で断られる場合もあるそうなので、気を引き締めなければと思いつつ

センターに戻りました。

 

昨日のおやつ

雪まつりのお土産ブースで買った物。

値段ははっきり覚えていませんが1箱で5百円台です。

チーズケーキと書いてありますが、チーズクリームが

ちょっとだけ入っている蒸しパンといった感じでした。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です。

応援していただけるととても励みになります。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

第1土曜日の夜8時台に更新予定です。

最新版は3月2日に更新されました。

言葉の持つ力は侮れない。母の離婚話や結婚生活の愚痴を聞かされて育った私が辿った道は.../くるぴた
皆様こんにちは、『ぼっちシニアの幸せ探し貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました