整形外科の転院を考える

スポンサーリンク

 

ゴミを捨てにマンションの正面玄関に行くと、視界は真っ白。

吹雪か…とうんざりしながら外に出たら、顔にピシピシと小さな痛みが走りました。

霰(あられ)の吹雪です。

雪解けの季節もそう遠くはないはずなのに、まだ冬の自己主張は収まりません。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


スポンサーリンク

 


 

 

清掃のパートを辞めて、ずっと家にいるようになって数日。

 

全身の疲れはある程度取れてきたけれど、右肩の痛みだけは変わりません。

何もしていなくても常に痛みがあり、かえってひどくなってきている気がします。

 

だけど前に通っていた病院に行きたいと言う気持ちが湧きません。

家から近いと言う理由で選んだ病院でしたが

 

最初に診てもらったとき、レントゲンを撮って、腕をどの程度動かせるかを

見ただけの3分くらいの診察で五十肩と判断された時

正直、あまり釈然としませんでした。

 

その後2回ほど通院してリハビリしたけれど、快方に向かう感じがしません。

むしろリハビリした後に肩がちょっと痛んだりしたのです。

 

これで少しでも状態が良くなれば、このまま前の病院に通っているところですが

 

今、せっかく時間ができたのだから、次は別の病院に行こうかと思います。

Google マップの整形外科の口コミを見て、次の病院の目星はもうつけました。

 

個人的には、疑わしければセカンドオピニオンすべき派です。

たとえそこで診てもらって同じ診断だったとしても、複数の病院で

同じだったと言うことなら、結果に納得がいきます。

 

昔、元夫の義姉が緑内障で一つの眼科にずっと通っていたけれど

たまたま別の眼科に行ったら、既に手術も出来ないくらい進行していたのが

判ったことがあったので、余計心配になるのです。

 

今日は久しぶりに歯科の健診があるので、そちらを優先しますが

整形外科の方も出来るだけ早めに行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

私が用意した光熱費を、浮気相手の息子の入学祝いに使った夫。未払い通知がきて怒り心頭/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】え? 旅行に来て他の女の話するの? 元夫と行った一度きりの日帰り旅行トラブル続出/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました