パートの制服を処分した

スポンサーリンク

 

働いていないと、一日があっという間です。

働いていた時も一日はすぐに過ぎていたけれど、『すぐ』の種類が違います。

中身が詰まった重い時間と、スカスカの軽い時間。

肩が重い荷物を提げられるようになったら、動き出したいと思います。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

先週の天皇誕生日、最後に出勤してから、1週間が経ちました。

 

最後の日は仕事が終わって帰宅して、真っ先に洗濯機のところに行って

いつものように着ている制服を脱ぎながら

 

「そういえば、もう洗う必要はないのかもしれない

 

と思ったけれど、そのままの勢いで洗濯機の中にシャツとズボンを

順に突っ込みました。

 

そして乾いた制服を、いつものようにクローゼットの一角に

畳んでしまったけれど

 

燃えるゴミの日が来て、制服等の仕事にまつわる一切合切を

ゴミ袋に入れました。

 

いつも使っている10の袋を切らして、20の袋しかなくて

袋に余裕があったと言うのもあります。

 

別に迷う必要なんかありません。

あの清掃のパートはもう辞めたのです。

辞めたくて辞めた仕事です。

 

私服としては使えない、1回着る度に洗濯した、よれよれの制服。

通勤に使っていた、雑誌の付録だった小ぶりのトートバック。

勤め始めた頃にもらった、折り目の付いたマニュアル。

そのマニュアルを見ながら自分でコンパクトにまとめた覚え書き。

1年半使ったペットボトルカバー。

百均で買った結束バンドやブラシ。

 

全部まとめて捨てました。

 

ほとんどはもうボロで、惜しむ必要も無いモノばかり。

だけど、この一年半の苦労と、それなりの創意工夫と、思い出が詰まっています。

辛い仕事だったけど、全てが無駄ではなかったはず…

 

いずれまた仕事を探さなければいけないし、清掃を選ぶ可能性は低いけれど

この一年半の経験が何らかの形で生かせたら…

 

そんな事を思いながら、ゴミ袋を左手に提げて、玄関を出ました。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

私が用意した光熱費を、浮気相手の息子の入学祝いに使った夫。未払い通知がきて怒り心頭/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】え? 旅行に来て他の女の話するの? 元夫と行った一度きりの日帰り旅行トラブル続出/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました