えっ!?新人さん、もう辞めたの!?

スポンサーリンク

 

うっすら雪が積もった昨日。

これまではストーブを焚いても、途中で部屋が暑くなり過ぎて消したりしたのに

今は普通に点けっ放しでも平気でした。

今日は一転、快晴だけど、寒さはやっぱり本物です。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


 


 

 

昨日出勤して、仕事中に廊下でY崎さんとすれ違いました。

 

「新しい人、もう辞めたって」

 

Y崎さんは苦笑いしながらそう言うと、廊下にモップをかけながら

去って行きました。

 

少し驚いたけれど(ああ、やっぱり?)という感じです。

新人さんと初対面した時の、不安そうな表情を思い返せば納得もいきます。

 

その後、道具庫でS木さんと会うと

 

「いや〜、何ていうか、昨日の人、やっぱダメだったわ。

前に手首に怪我をしたことがあって

何回もゴミ箱をひっくり返して取るのが無理なんだって。

何かね、期待させてゴメンね〜」

 

と謝られました。

別にS木さんが謝るようなことではないのですが…

 

初日から一週間は、新人さんはS木さんが作業するのを見ているだけです。

自分がやってなくても、マニュアルと実作業を見ながら院内を移動しただけで

ここの仕事の大変さが分かったのでしょう。

 

むしろ二週間とか一ヶ月とか、研修を一通り教えてからすぐ辞められるよりは

痛手が少ないので、一日で見切りを付けてもらって、まだ良かったとも言えます。

 

今回の面接は1人しか来なかったようなので、しばらくの間は

この状態が続きます。

仕事の分担に関しても何かの変更があるかもしれません。

なんだか、かなり先までここを辞めさせてもらえそうにない

気がしてきました。

 

この冬は色々な面で、かなり厳しくなりそうです。

生活パターンを変える必要もあるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

結婚写真の夫の目は死んでいたけど...黒歴史の結婚生活でも、唯一の「良かった日」/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人〝くるぴた〟です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】歩けないほど腰を痛めた妻にコルセットを購入しなかった夫。その驚きの言い訳は.../くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました