心療内科に行ってきました

スポンサーリンク

 

朝から猛吹雪。

細かくて少し湿った雪が、強風と共に叩きつけられます。

職場まで数分でも、そこそこの修羅場です。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 


スポンサーリンク

 


 

 

一仕事終えて帰宅して、昼食を摂って一息ついて

身支度をして家を出た後も、やっぱり猛吹雪。

 

今日は心療内科の予約をした日です。

タクシーがとにかく捕まらなくて、目的地への道のりを3割くらい歩いて

ようやく乗れました。

 

しかし、あまり土地勘がない方面にあるクリニックで

予めグーグルマップで予習したものの、吹雪で煙る視界では

看板も見付けられず、電話で場所を聞きながら向かいましたが

10分以上遅刻しました。

 

初めて来たクリニックは、思ったよりも小規模なところです。

医療機器などが必要ない科なので、そういうものかもしれません。

待合室も狭かったけれど、患者さんは結構沢山待っていました。

 

診察前にまずは問診票と白紙を渡され、記入します。

問診票は、住所氏名、病歴、家族構成などの一般的な項目のほか

「◯◯だと落ち着かない」

「人と話をするのが好きだ」

など、心理テストのようなものや、白紙に思いついた木の絵を描くなどの

課題もありました。

 

記入が終わった頃に呼ばれ、いくつかある小さい診察室の一室に入ると

先生は30代前半くらいの女性でした。

 

「こんにちは、担当の◯◯です。

今日はどんな症状で来ましたか?」

 

私が睡眠障害のことを話すと、先生は寝ている時間帯や睡眠時間などの他に

問診票を見て、記憶力が低下していることや、対人関係が苦手な事

離婚に関する事などを、さらりと聞かれました。

 

それに対して一つ一つ答えていくと、先生は横にあるパソコンで

内容を逐一打っていきます。

 

もう少し深いところまで話をして、問題になる部分を引っ張り出す感じかと

思っていたのですが、初回だからか、それとも睡眠障害程度の内容だからか

割とあっさりした雰囲気で診察は終わりました。

 

とりあえず、睡眠薬を処方してもらうことになったのですが

今の仕事は朝4時起床が絶対。

結局、投薬するのは退職してからということで、次回までお預けです。

 

診察代は初診料を含めて3,960円。

心療内科だとこんなものでしょうか。

 

とりあえず初回は無事に終わったものの、一歩面に出ると外はまだ吹雪。

帰りは時間が急いてないので、雪に足を取られつつも

30分ほどゆっくり歩いて帰宅しました。

 

明日は3時間残業の日。

前日にあまり体力を消耗したくなかったけれど、仕方ありません。

日曜日の休日を心の支えに、あと1日を頑張ります。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

我が家が貧乏なのは「猫」のせい? 光熱費すら払えない薄給夫の根拠なき主張/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】洗い物の手順まで指導され... アラフォーの新妻にダメ出ししまくる義母/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り合った彼と5...

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました