200万円以下の中古マンションを探してみたら

スポンサーリンク

 

今日は一日、在宅の仕事。

根を詰め続る時間が長くなると、ときどき息抜きをしたくなるものです。

 

とは言え、シャーベット状の雪と水たまりだらけの外には出かける気にもなれず

もっぱらネットに逃避していました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

いつも応援ありがとうございます

 


スポンサーリンク

 


 

 

これから先、生活費を抑えたいと思いながら、現実にはなかなか叶いません。

昨日の国保と年金の保険料、そしてこの冬のガス代と灯油代を思い出すと頭痛がします。

 

もしも、都市ガスで持ち家だったら、もっと出費を抑えられるのに…

だけど今手持ちの預金は200万円台。

 

60歳を過ぎて独身で、子供もいないとなると賃貸も借りにくくなるのに

分譲なんて、とてもとても…と思いながら、住宅関連のサイトを見ると…

 

意外と100万円台の中古マンションがあるのです。

ただし、ほとんどがワンルームか1Kで、トイレとお風呂が一緒のユニットバス。

そして築年数が40~50年。

 

それでも比較的交通の便が良く、中には都市ガスだったり

暖房費が管理費に含まれている物件も…

 

ちょっとだけ揺らぐ気持ちを押し留め、冷静になって考えてみました。

 

もし私が中古ワンルームを現金で買った場合

●良い点

・賃貸よりお金がかからなくなる

・雪かきをしなくてもいい(雪国限定)

・多少床や壁などを傷付けても、自分のものだから平気

・基本的に立ち退きさせられるようなことはない

・賃貸は高齢になると新たに借りにくくなる

 

●悪い点

・現金購入だと住宅ローン控除を受けられない

・新耐震基準が制定された1981年以前に建ったマンションは耐震性能に不安がある

・もしも問題があった場合、分譲だと簡単に引っ越しできない

・築年数が古いと建て替えの話になったときにそのまま住めるか分からない

・建物が古いと水回りをリフォームしていても、配管が古くて水漏れが起こりやすい

・手持ちの現金が一気に無くなる

 

…なんというか、「冷静になる」って必要なことですね。

働き盛りの人が将来を見据えてマンションを購入するならともかく

還暦直前の独り者が、すごく古いマンションを、手持ちをスッカラカンにして買うのは

得策ではない気がします。

 

それでも、いろいろな物件情報を見るのは楽しいです。

今後もあくまで趣味として、こうしたサイトを眺めることは続けるでしょう。

 

スポンサーリンク

 


 

ランキングに参加中です
応援していただけるととても励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

『毎日が発見ネット』の体験記コーナーで、連載中。

よろしければ、お手隙の際にでもご覧いただけると幸いです。

夫の不倫相手が私のブログを監視!? 明らかに意識した内容をネットで発信する不気味/くるぴた
皆様こんにちは、『離活のためのアラフィフ貯金日記』の管理人"くるぴた"です。 ここでは昔、結婚生活中に起こった「おいおい、ちょっと待て」と思うような出来事などを中心に書いていきます。 【前回】私が用意した光熱費を、浮気相手の息子の入学祝いに使った夫。未払い通知がきて怒り心頭/くるぴた 【最初から読む】某巨大掲示板で知り...

最後まで読んで下さって、ありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました